海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 維新密議の旧宅

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年6月 4日

維新密議の旧宅


メール プリント もっと見る

維新密議の旧宅

六月一日から「維新十傑」に数えられる幕末・明治の政治家、岩倉具視(1825〜83)が
一時隠れ住んだ幽棲(ゆうせい)旧宅が、一般公開されています。
(左京区岩倉上蔵町)

Canon6 015.jpg

岩倉具視は、公武合体を唱え、皇女和宮の将軍家への降嫁を推進したため、
尊皇攘夷派から「佐幕派」とみなされ、反発を受けました。


Canon6 007.jpg


1862年から5年間、この家で隠とん生活をしながら、諸藩の志士と通じ、
維新の密議をこらしたと言われています。

Canon6 004.jpg

岩倉具視幽棲旧宅 一般公開

〇 午前9時〜午後5時(入場は午後4時半まで)。
〇 月曜休館(祝日は開館、翌日休館)。
〇 大人300円、中学・高校生200円、小学生以下100円。
〇 叡山電車 岩倉下車 徒歩約15分・京都バス 岩倉実相院下車 徒歩約2分


 
Canon6 012.jpg


旧宅は敷地面積約1500平方メートル。
かやぶきの母屋、瓦ぶきの家屋からなり、比叡山が見える東側には、
岩倉の関係品を展示・収蔵する対岳文庫(国登録文化財)もあります。
岩倉実相院からも近く、静かな時間が流れています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2013年6月 4日
« 前の記事「水無月は紫陽花」へ
»次の記事「西陣の美」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    「祇園祭2018」を数倍楽しむ方法
    うっかり八兵衛さんの団子もある「太秦庵・ふたば菓舗」
    花の寺「法金剛院」蓮が見頃です
    フォトジェニックな景色広がる「萬福寺」
    激しい雨でした
    日本最長級の木造橋「流れ橋」を歩く
    七夕に願いを込めて「七夕の催し」
    「あじさい祭」伏見・藤森神社
    1年前の同じ月に投稿された記事
    かき氷
    二尊院
    直指庵
    洛西巡り
    神泉苑
    三室戸寺
    平城宮
    水無月の花

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集