海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 時代劇ロケ地。流れ橋

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年8月26日

時代劇ロケ地。流れ橋


メール プリント もっと見る

時代劇ロケ地。流れ橋

流れ橋と呼ばれる、上津屋橋(こうづやばし)に行って来ました。
上津屋橋は、京都府久世郡久御山町と八幡市を結ぶ、木津川に架かる木橋です。


流れ橋 012.jpg


この橋は、川が増水すると橋桁が流される 独特の構造になっています。

橋の名は、「木津川流れ橋」「八幡流れ橋」とも呼ばれています。
橋長は(全長)356.5m。幅3.3m。


流れ橋 025.jpg


風情のある流れ橋・・映画やテレビ時代劇のロケ地として度々、登場しています。
橋の周囲は、茶畑がある位で、民家や電柱なども見えにくい事からも 
ロケ地として適しているのでしょうね。

流れ橋 015.jpg

木津川は、暴れ川とも呼ばれ、台風や大雨の後は、激流となります。
流れ橋は、昭和28年に作られてから、台風や水害で何回もの流失を記録しています。

昨年10月にも、台風で増水し流されています。
その前年にも流されていて、復旧まで約7カ月かかったそうです。

橋を 歩いてみました。
週末の局地的豪雨で、水量が増していました。


流れ橋 023.jpg

この橋を、テレビ時代劇「必殺仕事人」の中村主水も、歩いたのだと思いました。

橋を歩く中村主水。。。。。
ナレーションが 聞こえて来ます。


  「雨が降ったら傘をさす つらい話は胸をさす。
   娘十八 紅をさす  魔がさす 棹さす 将棋さす 世間の人は指をさす 
   許せぬ悪に とどめさす。」

流れ橋.jpg

 「何処かで 誰かが泣いている。誰が助けてくれようか。
  この世は人情紙風船。
 
  耳を澄ませた奴は誰。泣き声めざして走る影。この世は闇の助け人。」 

 「一掛け 二掛け 三掛けて 仕掛けて 殺して日が暮れて
  橋の欄干腰下ろし 遥か向こうを眺むれば この世はつらい事ばかり
  片手に線香 花を持ち おっさん おっさん何処行くの・・・
  私は必殺仕事人・中村主水と申します」


 ああっ 中村主水は 今日も行く・・・・・・・・・・(。´_`)ノ
  
八月末の流れ橋でした。

      
  ※必殺シリーズから、オープニングナレーション。お借りしています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2013年8月26日
« 前の記事「大沢の池に映る炎と月。「嵯峨の送り火」」へ
»次の記事「素晴らしい建築と伝統工芸。京都迎賓館」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    Xmas近づくUSJ
    光に浮かび上がる竹林の小径「嵐山花灯路」
    「USJ」・圧倒的なクリスマスツリーと光の世界
    ただただ見つめてしまう「地蔵院」の深秋景色
    大きな絵馬は、来年の「戌」
    晩秋の宝泉院「立ち去りがたい景色」
    参道に広がる紅葉!紅葉観光の穴場「鹿王院」
    天然記念物「逆さ銀杏」が見頃「西本願寺」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    京都市動物園
    愛宕古道街道灯し
    大覚寺・嵯峨の送り火
    五山の送り火
    お盆
    びわ湖花火大会
    京の七夕
    琵琶湖の蓮
    虎屋菓寮のかき氷

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集