海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > かやぶきの里「雪灯廊」。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月27日

かやぶきの里「雪灯廊」。


かやぶきの里「雪灯廊」。

京都府美山町・茅葺の里では「第10回・美山かやぶきの里「雪灯廊」」が
行われています。

美山・雪灯篭 010.jpg

《美山かやぶきの里「雪灯廊」》

◎期間 2014年1月25日(土)~2月1日(土)

◎雪灯廊の点灯時間 17時00分~20時00分

◎ イベント協力金について。
   ※かやぶきの里内駐車場は、1月25日(土)と2月1日(土)のみ
   自家用車1台につき1,000円(税込)の駐車料金がかかります。

◎ 【イベント当日のお問い合わせ先】
   有限会社かやぶきの里(電話番号:0771-77-0660)


雪の多いこの時期、茅葺の里までの道路状況が心配でしたが、
この日は路面凍結もなく安全に茅葺の里まで走れました。

可愛い雪だるまのお迎えです。


美山・雪灯篭 007.jpg


こちらは雪うさぎ。


美山・雪灯篭 004.jpg

茅葺の里「きたむら」は、現在50戸の集落で、その内38棟が
かやぶき屋根の建築です。


美山・雪灯篭 014.jpg


茅葺屋根の一番古い家は 寛政8年(1796)に建てられた家で
その他は、江戸時代に建てられているそうです。


美山・雪灯篭 016.jpg

毎年、雪の多い時期に開催される「雪灯廊」。
今回で10回目の開催です。

優しい灯りの、雪灯篭。

美山・雪灯篭 003.jpg

雪灯廊の間、里の道には約750基の、雪灯篭・竹灯篭・花灯篭が
点灯しています。

夕暮れから夜景に変わって来ると・・・・
里の道や田畑の雪灯篭の灯りが、何ともいい感じ。


美山・雪灯篭 043.jpg

この日は、初日。
沢山の人が来られていました。

6.30分。ドドンと花火が打ち上がり、茅葺の里が
明かりに浮かび上がりました。

(花火は、1月25日(土)と2月1日(土)のみ。)

美山・雪灯篭 066.jpg

美山茅葺の里「雪灯廊」。
雪景色の中、冬の幻想的な世界が広がっています。
2月1日(土)まで行われています。

美山・雪灯篭 033.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
2014年1月27日
« 前の記事「大原・宝泉院。白い世界。」へ
»次の記事「五つのお猿と、八坂の塔。」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    京の夏の旅キャンペーン 文化財特別公開 「輪違屋」
    「祇園祭2018」猛暑の中、勇壮に進む23基の山と鉾
    「祇園祭2018」を数倍楽しむ方法
    うっかり八兵衛さんの団子もある「太秦庵・ふたば菓舗」
    花の寺「法金剛院」蓮が見頃です
    フォトジェニックな景色広がる「萬福寺」
    激しい雨でした
    日本最長級の木造橋「流れ橋」を歩く
    1年前の同じ月に投稿された記事
    紙のお店
    広沢の池
    若草山・山焼き
    風呂敷
    香りのお便りセット
    嵐山
    石山寺
    法然院の椿
    高山寺
    美山・かやぶきの里
    とらやのお汁粉
    新春の灯り
    除夜の鐘から新年へ

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集