海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 平安神宮 紅しだれコンサート2014 ・こころのふ...

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月11日

平安神宮 紅しだれコンサート2014 ・こころのふるさと。


平安神宮 紅しだれコンサート2014 ・こころのふるさと。

平安神宮・神苑では10日(木)~13日(日) の四日間、 

「紅しだれコンサート2014~こころのふるさと~」が行われています。
 
 ◎会場: 平安神宮(京都市左京区岡崎西天王町) 
 ◎時間: 午後6時15分~午後9時(最終入場は午後8時30分・雨天決行)
 ◎入 場 料: 当日券 1人 2,000円  (前売 1,700円)

                          (京都新聞社主催・JR東海特別協賛)


紅枝垂れコンサート2014。 008.jpg

『2014紅しだれコンサート』
          
出演アーティスト。

▽10日(木)東儀秀樹(雅楽師)

▽11日(金)東儀秀樹(雅楽師)

▽12日(土)紅しだれカルテット(弦楽)

▽13日(日)紅しだれカルテット(弦楽)
 
◎  演奏一回目 PM6.40分~7.20分
    演奏二回目 PM7.50分~8.30分


紅枝垂れコンサート2014。 094.jpg

神苑に咲く枝垂れ桜。正式名称は「八重紅枝垂桜」。
色は紅色、花は八重。

八重咲きなので、開花から二週間、見頃が続くと言われています。
咲き始め・・満開・・散り際と、それぞれに風情があり、
五分から七分咲きの頃に、紅の色が最も濃くなるそうです。

神苑の「八重紅枝垂桜」は、京都御所近衛家の邸内にあったものが、
百四十年の時を越えて、今日に至っているそうです。

紅枝垂れコンサート2014。 088.jpg

紅しだれコンサートは、毎年四月の同じ様な日に行われていますので
その年の、神苑の桜の咲き具合も楽しめます。

今年は今が見頃。
満開です。

紅枝垂れコンサート2014。 081.jpg


神苑の舞台から、東儀秀樹さん奏でる笙(しょう)が聞こえて来ました。
東儀さんは白の狩衣の装束。

曲目は・・・

木星からジュピター。

一青窈さんの「ハナミズキ」。

唱歌の「ふるさと」等々。

紅枝垂れコンサート2014。 140.jpg

紅しだれコンサートは、神苑の庭園を巡りながら聞くコンサートで、
座る椅子や席はありません。
沢山の人が、栖鳳池(せいほう池)の畔で聞かれています。


紅枝垂れコンサート2014。 145.jpg

神苑に響く「ふるさと」の曲。


『兎追ひし彼の山   小鮒釣りし彼の川
 夢は今も巡りて    忘れ難き故郷

 如何にいます父母  恙無しや友がき
 雨に風につけても  思ひ出づる故郷

 志を果たして     いつの日にか歸らん
 山は靑き故郷    水は淸き故郷』

紅枝垂れコンサート2014。 173.jpg


平安神宮 紅しだれコンサート2014 ~こころのふるさと。
今年も心に響くコンサートです。
4月13(日)まで行われています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2014年4月11日
« 前の記事「東寺・夕暮れの桜景色。」へ
»次の記事「今、満開です。御室仁和寺の桜。」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    京の夏の旅キャンペーン 文化財特別公開 「輪違屋」
    「祇園祭2018」猛暑の中、勇壮に進む23基の山と鉾
    「祇園祭2018」を数倍楽しむ方法
    うっかり八兵衛さんの団子もある「太秦庵・ふたば菓舗」
    花の寺「法金剛院」蓮が見頃です
    フォトジェニックな景色広がる「萬福寺」
    激しい雨でした
    日本最長級の木造橋「流れ橋」を歩く
    1年前の同じ月に投稿された記事
    そうだ、竹の寺に行こう。
    長岡天満宮・キリシマツツジ
    比叡山
    山吹
    常照寺・吉野太夫花供養
    平安神宮・紅しだれコンサート
    御室桜
    正法寺の桜
    桜景色
    常照寺の桜
    天龍寺・桜風景
    妙心寺・退蔵院の桜
    夜桜
    東寺・夜桜
    長岡天満宮・八条が池の桜
    舞妓さんと桜

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集