海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 416年前の凄い花見。「醍醐の花見」の始まりは伏見...

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月 3日

416年前の凄い花見。「醍醐の花見」の始まりは伏見城から。


416年前の凄い花見。「醍醐の花見」の始まりは伏見城から。

伏見城です。満開の桜が綺麗です。
伏見城と言いますと、豊臣秀吉さんですが・・・
この伏見城は、豊臣秀吉さんが建てた 伏見桃山城ではありません。
昭和の時代に建てられた『伏見キャッスルランド』と言う、お城のある遊園地にあるお城です。
遊園地は2003年に閉園し、現在は伏見桃山城運動公園になっています。

秀吉さんが作った伏見城は、この近くの桃山の丘陵に建っていました。
お城は1623年に廃城となり、現在は本丸跡周辺は明治天皇陵となっています。

醍醐の花見.2014 119.jpg

この季節。
満開の桜とお城と言いますと、豊臣秀吉さんの日本史上最大のお花見。
『醍醐の花見』が浮かんで来ます。


醍醐の花見.2014 126.jpg


慶長3年3月15日(1598年)醍醐の花見の日、伏見城から醍醐寺に向けて、
長い長い行列は出発したそうです。
それは、総勢千三百名からの花見行列。


醍醐の花見.2014 143.jpg


花見行列は、秀吉さんの近親の者を初めとし、諸大名から
その配下の者など、総勢約千三百名からなる、日本史上最大で
一日限定と言う 素晴らしいお花見でした。


数年前のNHK総合テレビでは、日本人と桜の物語と言う番組で、
秀吉さんの「醍醐の花見」が再現ドラマとして放映されていました。


醍醐の花見.2014 130.jpg

千三百人からの お花見。

参加した女性各一人に、新調した着物三枚進呈。
女性の衣装代だけでも、現代のお金に換算すると39億円。
(^.^)驚きのお花見です。 

醍醐の花見.2014 123.jpg


今から416年前の、一日限定の凄い花見。 「醍醐の花見」。
伏見城から醍醐寺までの距離は約 5382 m 。
徒歩だと一時間少々かかるでしょうか。

秀吉さんのお花見に重ねて、このぺージも醍醐寺に続きます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
2014年4月 3日
« 前の記事「円山公園から祇園白川の夜桜。」へ
»次の記事「遠い時代を思う醍醐の桜。」 へ
京都特派員 新着記事
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
青空にのびる大銀杏「西本願寺」
これぞ「真如堂」の紅葉‼
二年坂から三年坂、そして全山紅葉の「清水寺」へ
嵯峨野・祇王寺「 祇王が見た秋景色」
色鮮やかな鷹ヶ峯の紅葉「光悦寺」
京都観光の穴場「渉成園・枳殻邸」
京都に来たら「紅葉の金閣寺へ‼」
1年前の同じ月に投稿された記事
そうだ、竹の寺に行こう。
長岡天満宮・キリシマツツジ
比叡山
山吹
常照寺・吉野太夫花供養
平安神宮・紅しだれコンサート
御室桜
正法寺の桜
桜景色
常照寺の桜
天龍寺・桜風景
妙心寺・退蔵院の桜
夜桜
東寺・夜桜
長岡天満宮・八条が池の桜
舞妓さんと桜

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集