海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 2000株の牡丹が見頃です。乙訓寺。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月26日

2000株の牡丹が見頃です。乙訓寺。


2000株の牡丹が見頃です。乙訓寺。

長岡天満宮でキリシマツツジを見た後、近くにある乙訓寺に向かいました。

乙訓寺と言えば、牡丹。

乙訓の美・2014 087.jpg


乙訓寺は、大和長谷寺を本山とする真言宗のお寺。

乙訓の美・2014 108.jpg

長谷寺は、牡丹の寺としても有名な寺院。
1940年に、長谷寺から乙訓寺に牡丹の苗木が献木されました。


乙訓の美・2014 115.jpg

その後・・歴代住職の尽力よって、現在約2000株の牡丹が
美しく境内を彩っています。

4月下旬から5月初旬が見頃。


乙訓の美・2014 091.jpg

薔薇が洋花の女王なら、牡丹は和花の女王。


牡丹の別名は、「富貴花」「百花王」「花王」「花神」「百花の王」。

乙訓の美・2014 112.jpg

《乙訓寺》

◎ 京都府長岡京市今里三丁目14−7
◎ 開門:午前8時~閉門:午後5時
◎ 入山料:大人(高校生以上)500円・小人(中学生以下)無料
◎ アクセス  阪急長岡天神駅より徒歩20分。
◎   車     乙訓寺駐車場料金 500円


乙訓の美・2014 078.jpg

青空広がる乙訓寺・・・・

美しい牡丹の世界が広がっています。

乙訓の美・2014 120.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2014年4月26日
« 前の記事「樹齢130年のキリシマツツジ。見頃を迎えました。」へ
»次の記事「京都人がオススメする嵐電沿線のベスト5から、名代親子丼。」 へ
京都特派員 新着記事
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
青空にのびる大銀杏「西本願寺」
これぞ「真如堂」の紅葉‼
二年坂から三年坂、そして全山紅葉の「清水寺」へ
嵯峨野・祇王寺「 祇王が見た秋景色」
色鮮やかな鷹ヶ峯の紅葉「光悦寺」
京都観光の穴場「渉成園・枳殻邸」
京都に来たら「紅葉の金閣寺へ‼」
1年前の同じ月に投稿された記事
そうだ、竹の寺に行こう。
長岡天満宮・キリシマツツジ
比叡山
山吹
常照寺・吉野太夫花供養
平安神宮・紅しだれコンサート
御室桜
正法寺の桜
桜景色
常照寺の桜
天龍寺・桜風景
妙心寺・退蔵院の桜
夜桜
東寺・夜桜
長岡天満宮・八条が池の桜
舞妓さんと桜

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集