海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 華麗な平安絵巻が沿道を魅了。2014・葵祭。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年5月16日

華麗な平安絵巻が沿道を魅了。2014・葵祭。


華麗な平安絵巻が沿道を魅了。2014・葵祭。

15日の京都は葵祭り。
曇り空、気温19・4度(京都地方気象台調べ)。

前日から お天気が気になっていましたが、午前10時半・・・・・
総勢500余名・馬36頭・牛4頭・牛車2基・輿1台の華やかな行列は、
京都御所から下鴨神社へと動き始めました。

葵祭り・2014 027.jpg

葵祭りは正式名を賀茂祭と言い、下鴨神社と上賀茂神社、
両神社の例祭です。

起源は6世紀までさかのぼり、日本のお祭りの原点とも言われます。


葵祭り・2014 005.jpg

祭りに参加する全ての人は 葵の葉をつけ平安時代の装束に
身を包んで御所~下鴨神社~上賀茂神社へ約八キロの道のりを
歩いて行きます。

平安衣装の足元は足袋の上から草履や藁ぞうり。
この衣装で八キロの距離は大変でしょうね。

葵祭り・2014 030.jpg

行列の長さは約700メートル。
約五百名の人と共に、馬も牛も この日の主人公です。

葵祭り・2014 034.jpg


葵祭の起源は、今から約1400年前、全国的に大凶作に見舞われ
疫病が流行った年がありました。

天変地異と疫病をおさめる為、祭礼を行ったのが
葵祭の起源と言われています。

葵祭り・人馬.jpg

沿道から大きな拍手が起こりました。
お祭のヒロイン。斉王代さんです。

葵祭り・2014 011.jpg


斉王代さんの後ろには、可愛いお稚児さんが続きます。

葵祭り・2014 029.jpg

二台目の牛車が来ました。牛車の向こうに見える山は、
右大文字の「如意ヶ嶽」(472m)。

玉砂利の道を行く牛車。

車輪を「ギシッ」ときしませると、藤の花が揺れました。

葵祭り・2014 054.jpg
 


御所を出た行列は、丸太町通りを通って
下鴨神社へと向かいました。

丸太町通りを進む牛車。
2014年の京都の街に、平安の行列がタイムマシンで
舞い降りた様な景色です。


葵祭り・2014 061.jpg


この後 僕は先回りして、上賀茂神社に続く加茂街道で
行列を待ちました。

心配していたお天気。。。。
シトシトと雨が降り始めました。

葵祭り・2014 075.jpg

三時過ぎ、降りしきる雨の中に
先導する皇宮警察騎馬隊が見えました。

馬脚に見える色は、『京紫』。
凛としてカッコ良いです。

葵祭り・2014 081.jpg


四月の加茂街道は桜並木でした。今は新緑のトンネルが続いています。

加茂街道は賀茂川西岸を走っていて 賀茂川では、かなり上流になります。

雨の中、武官や女官が進んで来ました。

葵祭り・2014 143.jpg
 

御所では、どこか距離感があった葵祭り。
ここ加茂街道では、葵祭りを とても近くで見る事が出来ます。

新緑の中、平安衣装が鮮やかです。

葵祭り・2014 181.jpg

牛車も、目の前を通って行きます。

御所から下鴨神社、そして加茂街道。
目指す上賀茂神社は、もうすぐです。

葵祭り・御所車.jpg


牛さんも雨の中、歩いています。

僕は、何年も葵祭りを見て来ましたが、
雨降りの葵祭りは初めてです。

葵祭り・2014 196.jpg

午後四時前、上賀茂神社に到着しました。
総勢約500人の皆様、お疲れ様でした。
牛さんも馬さんもお疲れ様でした。

午後からは雨になりましたが、今年も美しい葵祭りでした。

葵祭り・2014 205.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2014年5月16日
« 前の記事「都大路は平安絵巻。15日は葵祭り。」へ
»次の記事「北嵯峨・直指庵。竹林と青もみじが綺麗です。」 へ
京都特派員 新着記事
ブルッ!寒い「祇園白川」も雪化粧
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
1年前の同じ月に投稿された記事
ミニチュア着物作品展
時雨殿・和紙人形の世界
カフェは、元銭湯
和裁×キルトパッチワーク
瑠璃色の世界
五月半ばの風景
加茂街道・間近で見る葵祭り
葵祭り 御所
もうすぐ葵祭り
かきつばた
竹林浴
列車の走る呑み会
トロッコ保津渓駅と、こいのぼり
165匹の、こいのぼり
一初の花
青空と湖広がる、びわ湖バレイ。

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集