海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 百万本のバラの花。府立植物園。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年6月 4日

百万本のバラの花。府立植物園。


メール プリント もっと見る

百万本のバラの花。府立植物園。

京都府立植物園のバラ園には、モダンローズを中心に、約300品種2,000株の
バラが咲いています。バラの花は、六月半ば位まで楽しめるそうです。

《京都府立植物園》

〇 京都市左京区下鴨半木町1丁目    Tel : 075-701-0141
〇 営業時間 9:00〜17:00(入園は16:00まで)
〇 入園料 一般 200円 高校生 150円 小・中学生 80円

薔薇・楓 052.jpg


薔薇の花と言いますと、「百万本のバラ」の歌が浮かんで来ます。

歌詞は、

 「小さな家とキャンバス ほかにはなにもない
 貧しい絵描きが女優に恋をした 大好きなあの人に
 バラの花をあげたいある日町中のバラを買いました」

                       ・・・・・・・・と歌われていました。

薔薇・楓 150.jpg

歌は何分かの間に 壮大なドラマを創り上げると言いますが、
この歌は まさしく 人生を短編映画の様に描いて行きました。
歌には、二人の登場人物(女優と画家)と薔薇の花が出て来ます。

この歌は、グルジアの画家 ニコ・ピロスマニが 
女優マルガリータに恋をした逸話で、ラトビアの作曲家が作った曲に、
ロシアの詩人が詩をつけて生まれています。

グルジア は、かつての旧ソ連邦の国。
西は黒海に面し、北はロシア、南東はアゼルバイジャン、南はアルメニア・
トルコに接する国。

薔薇・楓 170.jpg

ピロスマニは グルジア東部の村に生まれました。若者になり、多くの仕事をしますが、
体が弱く 人付き合いも上手く出来ない彼には、どの仕事も長続きしませんでした。

その後、好きだった絵を独学で学び、画家の道に入ります。
グルジアは、革命へと向かいつつある時代。

彼は、居酒屋やレストランの壁に、絵を描いて日銭を稼ぎ、画業を続けたそうです。


薔薇・楓 123.jpg

画家ピロスマニの名は、一旦はロシア画檀からも注目されますが、
独特な画風ゆえに大きく脚光を浴びる事はなかったそうです。

1894年。
フランス人女優『マルガリータ』が彼の住む町を訪れました。
その時、彼女を一目見た彼は瞬く間に恋をしました。

彼女に恋したピロスマニ。
その思いを届ける為に 彼女の泊まる ホテル前広場を 
薔薇の花で埋め尽くしたと言われています。


薔薇・楓 139.jpg
 


百万本の薔薇。
現在、日本の花屋さんのHPでは、安い薔薇でも1本220円からと載っています。
それが百万本とは、当時の値段でも凄い価格になります。

思いを託した、薔薇の花。宿泊したホテルから見た、彼女には
どう映っていたのでしょうか。

薔薇・楓 172.jpg

思いの届かなかったピロスマニは、その後 放浪の旅に出ています。 
そして、15年後に「女優マルガリータ」を描いています。 
1918年、貧困と失意のうちに彼は、亡くなりました。
 
没後数年してから画家ピロスマニの名は、グルジアを代表する
画家として再評価されました。

ピロスマニは『女優マルガリータ』を、モデルにした作品を 
何枚か残していて、グルジア国立美術館では『女優マルガリータ』の絵を
観る事が出来るそうです。


薔薇・楓 181.jpg


時を経た、1969年・・・・・・・
パリで、ピロスマニの個展が開催された時には
マルガリータ本人が現れたそうです。

府立植物園に咲くバラの花に、女優と画家の物語を思いました。

                             (6月お題"お花")でした。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題
2014年6月 4日
« 前の記事「水無月の南禅寺を歩く。」へ
»次の記事「紅葉美しき処、青もみじ更に美しき・・・・天授庵。」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    初冬を彩る嵐山花灯路「渡月橋」
    Xmas近づくUSJ
    光に浮かび上がる竹林の小径「嵐山花灯路」
    「USJ」・圧倒的なクリスマスツリーと光の世界
    ただただ見つめてしまう「地蔵院」の深秋景色
    大きな絵馬は、来年の「戌」
    晩秋の宝泉院「立ち去りがたい景色」
    参道に広がる紅葉!紅葉観光の穴場「鹿王院」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    京の夏はecoサマーで・・・・
    緑の中の千二百羅漢
    100万人のキャンドルナイト@オオサカシティ
    大原・宝泉院 緑色の世界
    西陣の美
    維新密議の旧宅
    水無月は紫陽花

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都佐賀八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2東京3松前栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集