海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > ここにしか咲かない花。ここでしか見えないもの。詩仙...

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年6月27日

ここにしか咲かない花。ここでしか見えないもの。詩仙堂。


ここにしか咲かない花。ここでしか見えないもの。詩仙堂。

比叡山裾野の一乗寺エリアには、趣のある所が点在しています。
金福寺・圓光寺・曼殊院・修学院離宮・赤山禅院。

詩仙堂もその一つ。所は、一乗寺下り松を東に少し入った所にあります。
東側には剣豪・宮本武蔵(1584年~1645年)ゆかりの八大神社があり、
急な坂道を上っていくと狸谷山不動院があります。

雨のち曇り。 121.jpg

詩仙堂の山門を入り石段を上ると、緑の世界が広がります。
建物に入り、詩仙の間からの景色は、詩仙堂一番の見どころです。

柱を額縁と見たて庭園を眺めるのも贅沢な楽しみ方です。

雨のち曇り。 136.jpg

詩仙堂は、徳川家康の家臣であった石川丈山が武士を捨て、59歳から90歳で
没するまで詩や書を愛する文人として隠遁生活を送った山荘です。

雨のち曇り。 127.jpg


現在は曹洞宗の寺院になっています。

雨のち曇り。 131.jpg

畳の間に座り、庭園を眺めていると、蛙の鳴き声や
ししおどしの音が聞こえて来ます。

雨のち曇り。 149.jpg


こちらは、庭園へ続く道。
以前は、書院からスリッパで庭園に出られましたが
今は、靴を履いて参道から庭園に入る様になっていました。


雨のち曇り。 152.jpg

詩仙堂の庭園は、京都でも屈指の美しさで、
手入れされた庭園には、六月の花々が咲いています。

蛍袋。

可愛い釣り鐘形の花。


雨のち曇り。 168.jpg


京鹿子。


着物の絞り染め、「鹿の子絞り」と花姿が似ている
ところから名付けられたそうです。

雨のち曇り。 169.jpg

庭に響く、ししおどしの音・・・・

雨のち曇り。 181.jpg

朝からの雨で、花達も嬉しそうです。

この時期に咲く花は・・
菖蒲・杜若・都忘れ・京鹿子・ナナカマド・アワモリショウマ・蛍袋、
紫陽花などなど。


雨のち曇り。 172.jpg


詩仙堂には、有名な建物や仏像はありませんが、京都観光で、
とても人気のあるお寺です。


雨のち曇り。 195.jpg


それは、詩仙の間からの景色や、四季の花々が咲く庭園や、
静かな時の流れからでしょうか。


雨のち曇り。 184.jpg


詩仙堂。

ここにしか咲かない花。ここでしか見えないもの。

静かに六月の時が流れています。

雨のち曇り。 191.jpg

《詩仙堂》

○ 住所     〒606-8154 京都市左京区一乗寺門口町27
○ 拝観料   500円
○ 拝観時間  午前9時~午後5時
○ アクセス  JR京都駅より市バス5系統「一乗寺下り松町」下車、徒歩10分
          叡山電車「一乗寺駅」下車、徒歩15分
○ 駐車場   なし(但し、近くに有料駐車場あり、30台程度)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2014年6月27日
« 前の記事「緑美しい貴船の道。」へ
»次の記事「外国人観光客の一番人気は、伏見稲荷でした。」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    京の夏の旅キャンペーン 文化財特別公開 「輪違屋」
    「祇園祭2018」猛暑の中、勇壮に進む23基の山と鉾
    「祇園祭2018」を数倍楽しむ方法
    うっかり八兵衛さんの団子もある「太秦庵・ふたば菓舗」
    花の寺「法金剛院」蓮が見頃です
    フォトジェニックな景色広がる「萬福寺」
    激しい雨でした
    日本最長級の木造橋「流れ橋」を歩く
    1年前の同じ月に投稿された記事
    京の夏はecoサマーで・・・・
    緑の中の千二百羅漢
    100万人のキャンドルナイト@オオサカシティ
    大原・宝泉院 緑色の世界
    西陣の美
    維新密議の旧宅
    水無月は紫陽花

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集