海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 七夕飾りと光の天の川。京の七夕・堀川会場。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年8月 5日

七夕飾りと光の天の川。京の七夕・堀川会場。


七夕飾りと光の天の川。京の七夕・堀川会場。

京の七夕・堀川会場に行きました。

旧暦の七夕にあわせた「京の七夕」は、今年で五年目だそうです。
小雨交じりのあいにくの天気でしたが沢山の人が来られていました。
まずは二条城。
二条城の二の丸御殿では、美しい光の映像による「プロジェクションマッピング」が
行われています。


堀川会場・2014 021.jpg

二条城を出て、堀川会場に向かいました。
歩道から見える堀川会場の風景。


堀川会場・2014 072.jpg


堀川会場の遊歩道には、笹の葉に吊るされた沢山の短冊。


堀川会場・2014 023.jpg


続いて、大きな行灯が見えました。
片面はメッセージ。
もう片面は、平安絵巻の様な美しい古典模様。

堀川会場・2014 033.jpg

堀川会場は堀川の中の遊歩道を、一方通行で歩いて行きます。
続いて、見えて来たのは友禅流し。
堀川の近くには室町や染色関係が多く、かつて堀川でも友禅流しが
行われていたそうです。
美しい模様は伊勢海老。

堀川会場・2014 035.jpg


美しい光の作品が続きます。

堀川会場・2014 044.jpg

いよいよ「光の天の川」が見えました。

堀川から夜空に続く天の川が綺麗です。

堀川会場・2014 066.jpg

京の七夕は、8月2日~11日まで行われています。

○京の七夕・堀川会場(御池通~今出川通)
              19時~21時30分
○アクセス 地下鉄東西線「二条城前駅」


堀川会場・2014 070.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2014年8月 5日
« 前の記事「鴨川・京の七夕風景と、八月の駅ビル大階段。」へ
»次の記事「幕末を感じる島原では、輪違屋さんの特別公開が行われています。」 へ
京都特派員 新着記事
ブルッ!寒い「祇園白川」も雪化粧
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
1年前の同じ月に投稿された記事
素晴らしい建築と伝統工芸。京都迎賓館
時代劇ロケ地。流れ橋
大沢の池に映る炎と月。「嵯峨の送り火」
猫画廊。猫の作品展。
五山の送り火の夜
夏の夜の幻想的な火祭り。「花背の松上げ」
宇治みぞれ。
比叡山から見たびわ湖花火大会。
涼しい夜景が広がっています。「京の七夕」
八月の「グラフィカル・イルミネーション」
かがり火揺れる嵐山
暑中お見舞い申し上げます。

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集