海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 観音様と羅漢様が見る秋景色・赤山禅院。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年10月23日

観音様と羅漢様が見る秋景色・赤山禅院。


観音様と羅漢様が見る秋景色・赤山禅院。

左京区・修学院離宮から少し奥に行きますと、

赤山禅院(せきざんぜんいん)さん。

赤山禅院は、平安時代に慈覚大師 円仁の遺命によって創建された、

比叡山延暦寺の塔頭。

閑静な地にあり、晩秋の時には、「紅葉寺」の異名をとる程、もみじが綺麗です。

 

October。 012

 

禅院は、比叡山の千日回峰行とも関わりが深く

千日回峰行を修めた大阿闍梨により「八千枚大護摩供」

「ぜんそく封じ・へちま加持」「珠数供養」をはじめとする

加持・祈祷が行われています。

創建以来1100年を超える歴史が積み重なる赤山禅院。

 

October。 077

 

境内のイロハカエデも、これから

ゆっくりと色付いて来ます。

 

October。 008

 

境内には、作詞家・石坂まさをさんの歌碑があります。

石坂まさをさんは、藤圭子さんの「新宿の女」。

小林旭さんの「北へ」など、

多数の作曲をされています。

- 心友 -

自らの心の子と 書いて 息子と 云うなら

俺がやり残した ことを 受け継いでくれ

このひとすじの道 あせらず 急がず 男らしく 何かを

成し遂げてくれ

風に狂って生きても 風のやさしさ 忘れず

風の旅人のように 夢を追ってくれ

 

October。 022

 

境内を進むと、青もみじの中に、

三十三観音像と十六羅漢像が見えました。

 

October。 074

 

その存在感ある、表情に見入ってしまいます。

 

October。 032

 

観音様と羅漢像の周りには、もみじに銀杏に竹林。

 

October。 050

 

来月の今頃には、美しい紅葉景色が広がります。

 

October。 044

 

そして、深秋の時には、

散った銀杏と紅葉が美しい絨毯の様になります。

 

October。 045

 

観音様と羅漢像は、ここで、移り行く季節の営みを

見続けておられます。

 

October。 062

 

10月後半に入った赤山禅院の秋。

 

October。 061

 

朝晩めっきり冷えて来ました。

これからの冷え込みで、青もみじは、ゆっくりと色付いて来ます。

 

October。 054

 

《赤山禅院》別名もみじ寺

○ 所     〒606-8036 京都市左京区修学院開根坊町18

○拝観無料  自由参拝

○時間    9:00~16:30

○駐車場有り(3台※大祭日不可)

○アクセス  叡山電車「修学院駅」下車、徒歩約20分

市バス「修学院離宮道」下車、徒歩約20分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2014年10月23日
« 前の記事「ありがたい言葉が見えました。地蔵寺。」へ
»次の記事「今熊野観音から東福寺への道。」 へ
京都特派員 新着記事
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
青空にのびる大銀杏「西本願寺」
1年前の同じ月に投稿された記事
京都駅地下街「ポルタ」のハロウィン。
福島の「おもてなし」。みんなのカフェ。
秋の景色が広がり始めました。等持院。
小雨の三十三間堂。
庭園と屏風絵の世界。智積院。
嵐山渓谷、大悲閣・千光寺からの眺め。
高桐院・時を越えて届く言葉。
大原念仏寺のお地蔵様。
大人の音楽流れる「ラポー」。
映画の街、太秦。「キネマ・キッチン」
秋の大原・実行院。
美味しい洋食屋さん。
八瀬・蓮華寺。静寂の世界。
10月の駅ビル大階段イルミネィション。
一乗寺「圓光寺」。額縁庭園の眺め。
十月初めの永観堂。
森嘉さんのお豆腐。
「ピンクリボンキャンペーン」清水寺。

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集