海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > ハナミヅキとシバザクラとびわ湖。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年4月29日

ハナミヅキとシバザクラとびわ湖。


メール プリント もっと見る

ハナミヅキとシバザクラとびわ湖。

今、滋賀県の浜大津港ではハナミズキが見頃を迎えています。
停泊中の船は「うみのこ」。

花見月2015。 068


見頃を迎えたハナミズキの花。
ハナミズキは、今から約100年前、当時の東京市長が、
ワシントンに平和の使者として桜を送り、
その返礼として日本にやって来たそうです。

花言葉は、「返礼」。


花見月2015。 050


「うみのこ」と、ハナミヅキ。

花見月2015。 054

そして浜大津港から、びわ湖沿いに
なぎさ公園を進むと、色鮮やかなシバザクラが咲いています。

花見月2015。 018


こちらは、
薄紫色のシバザクラ。


花見月2015。 040


びわ湖プリンスホテル前のシバザクラ。


花見月2015。 037


青い空が広がるびわ湖。

ハナミヅキとシバザクラの美しい景色が広がっています。


花見月2015。 012

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2015年4月29日
« 前の記事「新緑の季節、牡丹が見頃を迎えています。乙訓寺。」へ
»次の記事「五月の空に泳ぐ、120匹のこいのぼり。」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    「周山街道」雪化粧した北山杉が綺麗です
    新年明けましておめでとうございます
    京都の花暦を追いかけて
    初冬の風物詩「広沢池・鯉揚げ風景」
    Xmasイブ
    初冬を彩る嵐山花灯路「渡月橋」
    Xmas近づくUSJ
    光に浮かび上がる竹林の小径「嵐山花灯路」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    京都人がオススメする嵐電沿線のベスト5から、名代親子丼。
    2000株の牡丹が見頃です。乙訓寺。
    樹齢130年のキリシマツツジ。見頃を迎えました。
    西陣・織成館。能衣装展と桜。
    京都ラストの桜は比叡山。
    菜の花&山吹。黄金色の季節がやって来ました。
    今、満開です。御室仁和寺の桜。
    平安神宮 紅しだれコンサート2014 ・こころのふるさと。
    東寺・夕暮れの桜景色。
    長岡天満宮・夜桜水鏡の世界。
    西山の寺院。勝持寺から正法寺を歩く。
    桜の日のスナップ風景。
    かがり火と夜桜の幻想的な世界。
    遠い時代を思う醍醐の桜。
    416年前の凄い花見。「醍醐の花見」の始まりは伏見城から。
    円山公園から祇園白川の夜桜。

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集