海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > つつじの花咲き、青空広がる妙満寺。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年5月13日

つつじの花咲き、青空広がる妙満寺。


メール プリント もっと見る

つつじの花咲き、青空広がる妙満寺。

つつじが綺麗な妙満寺。
妙満寺は、左京区岩倉に建つ寺院です。

この日は、茶道会が開催されていて着物姿の方を見かけました。

青もみじを訪ねて。 003


寺院は、「雪の庭」をはじめ、春には桜やツツジ
秋には、紅葉と美しい景色が広がります。

青もみじを訪ねて。 036


ツツジ咲く境内。
五月の風と光が、とても心地よいです。


青もみじを訪ねて。 035


本坊の「雪の庭」は松尾芭蕉の俳句の師、
松永貞徳が造営したものと伝えられています。

窓からは、青いもみじが見えました。

青もみじを訪ねて。 028

雪の庭は、その名が示す通り雪の積もる冬の日に鑑賞したいお庭。

季節が進んだ雪の降る日に、寄せて頂きたいと思いました。


青もみじを訪ねて。 022


境内には、ブッダガヤ大塔を模した
インド式の仏舎利大塔がそびえたちます。


青もみじを訪ねて。 012

青空広がる妙満寺。

境内からは比叡山(848.3m)が見えました。


青もみじを訪ねて。 034


≪妙満寺≫
○所     京都市左京区岩倉幡枝町91
○拝観時間  9:00~16:00
○拝観料    本坊・雪の庭・展示室 大人300円 
       ※境内は無料
○アクセス  叡山電鉄・木野駅下車、徒歩約5分。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2015年5月13日
« 前の記事「新緑眩しい青もみじの貴船へ、おこしやす。」へ
»次の記事「素敵な音楽とナレーション。『JET STREAM』」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    初冬を彩る嵐山花灯路「渡月橋」
    Xmas近づくUSJ
    光に浮かび上がる竹林の小径「嵐山花灯路」
    「USJ」・圧倒的なクリスマスツリーと光の世界
    ただただ見つめてしまう「地蔵院」の深秋景色
    大きな絵馬は、来年の「戌」
    晩秋の宝泉院「立ち去りがたい景色」
    参道に広がる紅葉!紅葉観光の穴場「鹿王院」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    青もみじ映える真如堂。
    嵐山のお勧め処。カフェ嵯峨野湯さん。
    参道に枝垂れる青もみじが綺麗。二尊院。
    新緑の嵐山。スナップ風景。
    日本最大級の鉄道ジオラマ。「ジオラマ京都JAPAN」
    三千本の青もみじの世界。永観堂。
    五月の風渡る、竹林の小道。
    美味しいフルーツ大福のお店。
    夏も近づく八十八夜。宇治茶の郷を歩く。
    北嵯峨・直指庵。竹林と青もみじが綺麗です。
    華麗な平安絵巻が沿道を魅了。2014・葵祭。
    都大路は平安絵巻。15日は葵祭り。
    書家の集まる和紙専門店。津久間さん。
    天然記念物の杜若が見頃です。
    絵葉書と和文具のお店・京都便利堂さん。
    30万球のスイセンが見事。びわ湖バレィ。
    冷麺はじめました。祇園・おかる。
    新緑とこいのぼり。
    藤とハナミズキの景色。

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集