海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 「大魔神」が建つキネマストリート。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年8月30日

「大魔神」が建つキネマストリート。


「大魔神」が建つキネマストリート。

右京区・太秦の大映通り商店街を歩くと、何か大きなモノが見えます。
おおっ。
それは、大魔神。

IMG_7098


所は、スーパーにっさんクオレ太秦店の前。
太秦と言いますと太秦映画村が有名ですが、大魔神の建つ大映通り商店街は
太秦広隆寺から帷子ノ辻に至る全長約700mの商店街で
キネマストリート”の名でも親しまれています。

IMG_7101


昭和初期,"日本のハリウッド"と言われた右京区の太秦。
その当時、太秦エリアには幾つもの撮影所がありました。
1 阪妻プロ太秦撮影所(1926-1930)
2 松竹太秦撮影所(1930)
3 帝キネ太秦撮影所(1930-1931)
4 新興キネマ太秦撮影所(1931-1942)
5 大映京都第二撮影所(1942-1947)
6 東横映画撮影所(1947-1951)
7 東映京都撮影所(1951-現在)

大魔神は、かつての大映京都撮影所で1966年に制作されています。


IMG_7104


ここに建っている大魔神像の高さは約5メートル。重量約1トン。
イベント用に地元の美術会社により製作され、1999年以来、倉庫に眠っていた大魔神像を
「キネマのまち太秦のシンボルに」にと修復され、
大映通り商店街の顔として2013年より建ち続けています。

IMG_7103


映画「大魔神シリーズ」は「大魔神」「大魔神怒る」「大魔神逆襲」の3作からなり、
3作とも1966年に大映京都撮影所で製作され、時代劇と特撮を巧みに融合させた映画でした。
海外では「MAJIN」のキャラクターで知られています。

ちなみに、大きな足のサイズは72㎝です。

IMG_7107


《大映通り商店街》

〇アクセス 京福電鉄 嵐山線太秦広隆寺駅 下車すぐ
      帷子ノ辻駅 下車徒歩1分。

      JR西日本 嵯峨野線(山陰本線)太秦駅 下車徒歩10分

〇大映通り商店街HP
 http://kinemastreet.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2015年8月30日
« 前の記事「暑かった八月も後少しです。」へ
»次の記事「映画の時代が蘇る「キネマキッチン」。」 へ
京都特派員 新着記事
ブルッ!寒い「祇園白川」も雪化粧
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
1年前の同じ月に投稿された記事
夏の花・百日紅と八坂の塔。
嵯峨野の案山子さん。
愛宕街道に灯る行灯の明かり。
大沢池に燃え上がる嵯峨の送り火。
精霊と夏を送る、五山の送り火は明日。
台風11号は、大雨でした。
雨でも美しかった。2014びわ湖大花火大会。
幕末を感じる島原では、輪違屋さんの特別公開が行われています。
七夕飾りと光の天の川。京の七夕・堀川会場。
鴨川・京の七夕風景と、八月の駅ビル大階段。
今日から八月。暑中お見舞い申し上げます。

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集