海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 紅梅・白梅咲く梅宮大社。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年2月19日

紅梅・白梅咲く梅宮大社。


紅梅・白梅咲く梅宮大社。

IMG_2371

右京区の梅宮大社。
梅宮大社には、神花として境内に550本からの梅が植えられています。


IMG_2344

二月の半ばを過ぎた今・・・・花は、ゆっくりと咲いて来ました。
青空と白梅。
IMG_2363


こちらは、地上で美しい色を放つ椿。

IMG_2369

青空と紅梅。
二月半ば過ぎの梅宮大社。。。

境内は、梅の香りに包まれています。

IMG_2376


≪梅宮大社≫
○所       京都市右京区梅津フケノ川町
○アクセス    阪急松尾大社駅から徒歩約10分。
○駐車場     有り
○境内散策無料  神苑500円

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2016年2月19日
« 前の記事「美しい雛人形の世界。春薫。」へ
»次の記事「城南宮・150本の枝垂れ梅が見頃。」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    京の夏の旅キャンペーン 文化財特別公開 「輪違屋」
    「祇園祭2018」猛暑の中、勇壮に進む23基の山と鉾
    「祇園祭2018」を数倍楽しむ方法
    うっかり八兵衛さんの団子もある「太秦庵・ふたば菓舗」
    花の寺「法金剛院」蓮が見頃です
    フォトジェニックな景色広がる「萬福寺」
    激しい雨でした
    日本最長級の木造橋「流れ橋」を歩く
    1年前の同じ月に投稿された記事
    春を呼ぶ北野天満宮・梅花祭。
    森の精が舞い降りた人形の世界。
    梅宮大社の梅も、咲き始めて来ました。
    古き英国の田舎を感じる村。
    雪帽子の羅漢様。愛宕念仏寺。
    京都駅ビル大階段は「バレンタインバージョン」。
    東風吹かば。。北野天満宮の梅。
    龍馬坂から維新の道を歩く。
    雪と灯りの世界。美山茅葺の里「雪灯廊」。
    二月は梅見月。ありがたい言葉が見えました。

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集