海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 嵯峨野・あぜ道に咲く彼岸花。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年9月22日

嵯峨野・あぜ道に咲く彼岸花。


嵯峨野・あぜ道に咲く彼岸花。

台風と雨の多い九月も、後半へと入って行きます。

IMG_6692.jpg

嵯峨野も秋が静かに進み、稲が実り
柿も色付いて来ました。

IMG_6688.jpg


あぜ道には彼岸花。
この花は、秋の約束の日に合わせた様に咲いて来る不思議な花です。
彼岸花は、葉のない真っ直ぐに伸びた茎に、一つの花が咲きます。

IMG_6673.jpg


花は、彼岸の頃になると土手からニョキニョキと生えて来て
土手やあぜ道を彩ります。

そして・・・暫くすると、全て散ってしまい
それからは、花も葉もない時期が長く続く不思議な花です。

縄文時代に稲作とともに渡来したそうで、
以来、あぜ道に植えられて広がったそうです。

IMG_6681.jpg

暑さ寒さも彼岸まで、と言われます・・・・
言葉の通り、一か月前は、あんなに暑かったのに
昨夜は半袖では、少し肌寒く感じました。

IMG_6686.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2016年9月22日
« 前の記事「ありがたい言葉。化野念仏寺にて。」へ
»次の記事「おおっ!美味しい。。洛西で人気のパン屋さん。」 へ
京都特派員 新着記事
ブルッ!寒い「祇園白川」も雪化粧
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
1年前の同じ月に投稿された記事
今夜は、スーパームーン。
嵯峨野の案山子さんと寺院の言葉。
カモメ舞う伊根湾。
映画の舞台にもなった経ヶ岬灯台。
丹後半島。間人の海。
秋の日はつるべ落とし。夕暮れの東山。
銀幕のスターが作った庭園。大河内山荘。
JR二条駅近く!定食の美味しいお店。「まる福」さん。
美しくておいしい飴「水晶茶飴」。
60,000坪の境内に広がる青もみじ。東福寺。
萩の花が咲き始めています。常林寺。
深い緑の中、日本の夜明け前を思う場所。
雨の日にも行きたい高桐院。
「レゴブロック」による京都駅ビル100分の1モデル。
鉄人28号が建つ街。
青く輝く神戸ハーバーランドの夜景。

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集