海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 7月7日は七夕「貴船神社の七夕飾り」。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月 3日

7月7日は七夕「貴船神社の七夕飾り」。


7月7日は七夕「貴船神社の七夕飾り」。

今週金曜日の7月7日は七夕ですね。
貴船神社では夏の期間、七夕笹飾りがあります。
また、夕方からは境内のライトアップも開催されています。


IMG_3591.jpg


紅葉の名所として知られる貴船神社ですが、夏は青もみじが美しく、
自然のエネルギーに溢れています。
朱塗りの春日灯篭が続く、約80段の石段を上り本宮へ。

IMG_3589.jpg

降りしきる雨の中、境内の「龍船閣」からは
青もみじの世界が見えました。
青もみじの向こうには、貴船川と川床。


IMG_3601.jpg

貴船神社は神武天皇の母である玉依姫命が水神を祀ったことが起源と言われ、
古くから祈雨の神として信仰されてきました。
「水は万物の命の源」であり、全てのエネルギーが生じる地であるという意味から、
貴船は「氣生根」とも書かれます。
七夕飾りの短冊は1枚100円。

IMG_3595.jpg


《貴船神社・七夕飾り》

〇開催日程        7月1日~8月15日
〇ライトアップ開催時間  夕暮れ~20時まで(土日祝は21時まで)
〇料金          境内無料
〇所           京都市左京区鞍馬貴船町180


IMG_3602.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温
2017年7月 3日
« 前の記事「カレンダーは今日から7月。」へ
»次の記事「生力の生ずるspiritual places「貴船」。」 へ
京都特派員 新着記事
ブルッ!寒い「祇園白川」も雪化粧
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
1年前の同じ月に投稿された記事
祇園祭「還幸祭」の夜。
コンチキチン・・後祭りの祇園囃子が聞えます。
「ちいさいおうち」の祇園祭展。
沿道には19万人。祇園祭・前祭り山鉾巡行。
織田信長と長刀鉾。
切り絵と香りで感じる祇園祭。
暑い日には、舞妓さんのビアホール。
祇園祭・鉾建てが行われています。
いよいよ祇園祭です。
梅雨明けまではもう少し。
1回し1ダリ。謎が謎を呼ぶ巨大なダリガチャ。
「あなたもきっとダリになる」。京都美術館ダリ展。
紫陽花咲く、七月初めの長命寺。
当尾の里・浄瑠璃寺に広がる緑の世界。

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集