海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 京都・彼岸花の名所。「亀岡・彼岸花の里」。

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月25日

京都・彼岸花の名所。「亀岡・彼岸花の里」。


メール プリント もっと見る

京都・彼岸花の名所。「亀岡・彼岸花の里」。

この時期、田畑等で彼岸花を多く見かけますが、
京都で彼岸花が多く咲く所と言いますと・・・
亀岡市曾我部町の田園ですね。

IMG_5074.jpg


亀岡と言いますと、嵯峨野トロッコ列車や保津川下り、
湯の花温泉などの観光スポットがある所ですが
曾我部町の田園では、関西でも有数の彼岸花の群生が楽しめますよ。

IMG_5070.jpg


亀岡市曾我部町の彼岸花の群生が楽しめるエリアには
西国官能霊場の札所で、美しい庭園がある穴太寺も近いです。


IMG_5069.jpg


田園には、稲の収穫が進む中、彼岸花の赤い色が映え
この時期ならではの、秋景色が広がっています。

IMG_5076.jpg


亀岡・「彼岸花の里」

〇住所  京都府亀岡市曾我部町一帯の田園

〇見頃  9月中旬~下旬

〇アクセス JR嵯峨野線「亀岡」駅から京阪京都交通バスで「穴太寺前」下車。

IMG_5085.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2017年9月25日
« 前の記事「彼岸花咲く秋晴れの「嵯峨野」。」へ
»次の記事「10月初めの嵯峨野「竹林の散策路」。」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    「祇園祭2018」猛暑の中、勇壮に進む23基の山と鉾
    「祇園祭2018」を数倍楽しむ方法
    うっかり八兵衛さんの団子もある「太秦庵・ふたば菓舗」
    花の寺「法金剛院」蓮が見頃です
    フォトジェニックな景色広がる「萬福寺」
    激しい雨でした
    日本最長級の木造橋「流れ橋」を歩く
    七夕に願いを込めて「七夕の催し」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    おおっ!美味しい。。洛西で人気のパン屋さん。
    嵯峨野・あぜ道に咲く彼岸花。
    ありがたい言葉。化野念仏寺にて。
    深い味わいの京都。青もみじ美しい化野念仏寺。
    「萩祭り」。雨に濡れた萩の花が綺麗です。
    萩の花咲く真如堂。
    土塀と萩の風景。迎称寺。
    飛び石を渡って萩の寺へ。
    美味しい「とんかつ」のお店。
    嵯峨野の案山子さん。

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集