海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 過ぎた時を語りかける「大石桜」

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月27日

過ぎた時を語りかける「大石桜」


過ぎた時を語りかける「大石桜」

京都市山科区の大石神社では、御神木の枝垂れ桜「大石桜」が見頃を迎えています。
大石神社は、赤穂藩の家老であった大石内蔵助を祀る神社。
大石神社は、昭和初期、赤穂義士・大石内蔵助を崇敬する全国の人々によって、
彼が仇討ちの機会を待って過ごした京都・山科の地に創建されました。

IMG_7809.jpg

「大願成就」の桜とも言われる大石桜は
地面に届くほどの見事な枝垂れ桜。

IMG_7813.jpg


石段横に並ぶ提灯には、大石倉之助が通ったと伝わる、
祇園のお茶屋・一力亭や祇園甲武歌舞伎界などの名が連なります。


IMG_7823.jpg

赤穂浪士による討ち入りは、元禄15年12月14日(1703年1月30日)。
あれから315年の時が流れています。
過ぎた時を語りかける大石桜。

満開です。
IMG_7815.jpg

《大石神社》

〇所     京都市山科区西野山桜ノ馬場町116
〇電話番号  075-581-5645
〇拝観時間  境内自由・宝物館は10~16時
〇駐車場   あり
〇交通アクセス JR山科駅よりバス乗車、大石神社前下車徒歩すぐ


IMG_7816.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年3月27日
« 前の記事「言葉も忘れて見上げる一本桜「本満寺」」へ
»次の記事「白川「祇園をよぎる桜月夜」」 へ
京都特派員 新着記事
ブルッ!寒い「祇園白川」も雪化粧
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
1年前の同じ月に投稿された記事
京都のど真ん中「六角堂」の桜。
伝説の、「白玉椿」咲く平岡八幡宮。
文豪が好んだ豆腐。「嵯峨豆腐 森嘉」。
京都市内の早咲き桜は、ここ。
この春の桜開花予報。
約1,000本の梅林からは梅の良い香り。「寿長生の郷」。
「初桜 折しも今日は よき日なり」東寺、春へのプロローグ。
淀水路、遊歩道に咲く河津桜。
吹く風は、まだ少し寒けれど春めきにけり・・・「東山花灯路2017」。
三月初めの平岡八幡宮。
紅白の梅が見頃。「興正寺」。
今日は桃の節句。「4分の1スケールで見る源氏物語の世界」。
素敵な音楽流れるライブハウス「木屋町モダンタイムス」。

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集