海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 花の寺「法金剛院」蓮が見頃です

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年7月12日

花の寺「法金剛院」蓮が見頃です


花の寺「法金剛院」蓮が見頃です

IMG_0230.jpg
≪関西花の寺13番・法金剛院≫

JR花園駅近くの「法金剛院」。
法金剛院は、四季毎に美しい花が咲きますが、夏の今は蓮の花が見頃を迎えています。
特別名勝の回廊式庭園は、7月上旬から8月初旬にかけて約90品種もの蓮が次々と咲き揃います。


IMG_0238.jpg

蓮の花は開花初日、夜明けから10時頃まで猪口(ちょこ)のように咲き、
2日目には椀のように11時頃まで咲き、3、4日目は昼過ぎから夕方頃まで咲き、
そして散ってしまうそうです。

IMG_0236.jpg

法金剛院は、唐招提寺に属する律宗の寺院です。
平安時代の貴族・清原夏野が山荘として営んだのが始まりで、
その後双丘寺と称され境内には沢山の花が植えられました。
沢山の花が植えられた事から、この地域の地名は「花園」と呼ばれています。
 
IMG_0213.jpg


≪苑池を巡りながら・・・≫

庭園の東側一帯は「苑池」と呼ばれている「池泉廻遊式庭園」で、
花々を見ながら池の周りを巡って行きます。
この時期の池は、蓮の葉で埋め尽くされています。

IMG_0216.jpg


≪法金剛院(ほうこんごういん)≫

〇所 〒616-8044  京都府京都市右京区花園扇野町49
〇拝観料 500円
〇時間 9:00~16:00
〇 交通アクセス
(1)JR京都駅から市バスで40分
(2)JR嵯峨野線花園駅から徒歩で5分

IMG_0218.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年7月12日
« 前の記事「フォトジェニックな景色広がる「萬福寺」」へ
»次の記事「うっかり八兵衛さんの団子もある「太秦庵・ふたば菓舗」」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    この門を入れば錦秋景色「南禅寺」
    京へ三里 水の「清滝」 紅葉景色
    photogenicな「嵯峨鳥居本の紅葉」
    可愛いお地蔵さまも「コケ寺リウム」も見れます。「圓光寺」
    色付き始めた紅葉「今熊野観音寺」
    緑の中、三重塔が美しい「岩船寺」
    紅葉始まる、当尾の里「浄瑠璃寺」
    FM79.7からラジオの時間
    1年前の同じ月に投稿された記事
    願い事は「らくがき寺」へ。
    「祇園祭」後祭の山鉾巡行。
    コンコンチキチン コンチキチン。 祇園祭・後祭りの夜。
    2017夏・都大路を行く山鉾巡行。
    「祇園祭」・前祭り宵山。
    コンチキチン。山鉾の試し曳き。
    祇園祭・「菊水鉾とお茶席」。
    コンコンチキチン。ショーウィンドゥーに見る「祇園祭」。
    上桂、人気のとんかつ屋「三平」さん。
    これが、嵐電嵐山駅限定!日本酒とビール。
    生力の生ずるspiritual places「貴船」。
    7月7日は七夕「貴船神社の七夕飾り」。
    カレンダーは今日から7月。

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集