海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 秋の花「萩」が咲き始めた真如堂

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年9月16日

秋の花「萩」が咲き始めた真如堂


秋の花「萩」が咲き始めた真如堂

≪真如堂・正式名称は真正極楽寺真如堂≫

秋の七草と言いいますと、女郎花(おみなえし)薄(すすき)
桔梗(ききょう)撫子(なでしこ)藤袴(ふじばかま)葛(くず)萩(はぎ)。

左京区の真如堂では「萩」の花が、咲き始めています。


IMG_0997.jpg


この辺りは昔から神楽丘と呼ばれていて、近くには黒谷の金戒光明寺・吉田神社・
丘を降りると京都大学も近いです。


IMG_0996.jpg

≪萩の漢字は、草かんむりに秋≫

萩の漢字は、くさかんむりに秋と書いて「萩」。
萩は万葉の時代には最も愛された秋草だったそうです。
その可憐な花は、派手さはありませんが、秋の訪れを感じる可愛い花です。
IMG_1017.jpg

真如堂の萩は、赤門前(総門)の参道横や、本堂や三重塔の周辺を中心に、
約100株ほどがあります。

IMG_1022.jpg

真如堂の萩の花の例年の見頃は、9月上旬から10月上旬まで。
9月16日現在、赤門前の萩はほぼ見頃。
本堂や三重塔の周辺の萩は、これからと言う感じです。

IMG_1026.jpg

≪萩の花は紅葉前の序章≫

京都の紅葉の名所としても名高い真如堂。
その紅葉前のプロローグ(序章)として、真如堂の萩の花は
お勧め処です。


IMG_1028.jpg

《真如堂》
〇所      京都市左京区浄土寺真如町82
〇拝観時間   9:00~16:00
〇アクセス   市バス「真如堂前」・「錦林車庫前」下車徒歩約8分。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2018年9月16日
« 前の記事「九月・長月「萩の花咲く常林寺」」へ
»次の記事「「嵯峨野」彼岸花と案山子さん」 へ
京都特派員 新着記事
ブルッ!寒い「祇園白川」も雪化粧
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
1年前の同じ月に投稿された記事
京都・彼岸花の名所。「亀岡・彼岸花の里」。
彼岸花咲く秋晴れの「嵯峨野」。
源氏物語を思う宇治の橋巡り。
秋を迎えた世界遺産「平等院鳳凰堂」。
白や紫の、萩の花咲く「常林寺」。
9月末まで公開中。第42回 京の夏の旅「渉成園・蘆菴」。
秋の初めの「美山・茅葺の里」。
明日を見つめる子供たちの瞳「人形作家・森 小夜子さんの世界」。
九月初めの嵯峨・二尊院。

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集