海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 竹林と紅葉「直指庵」

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年11月19日

竹林と紅葉「直指庵」


竹林と紅葉「直指庵」

紅葉処を回っていると九月に上陸し甚大な被害をもたらした
台風21号の爪痕に出あいます。
市内では、11月の今でも屋根瓦修理待ちの家をみかけ、
山々では倒木が残ったままだったり、竹林では竹が倒れたままの所もあります。
あらためて台風被害の大きさを思います。


《直指庵へ》

紅葉見頃の今、嵐山・渡月橋辺りは沢山の人が溢れています。
嵐山から大覚寺を経て、北嵯峨の山の麓に、進むと
静かな時が流れる直指庵はあります。

IMG_2027.jpg

直指庵は「庵」という名の通り、静寂に包まれたお寺。

1975年、姉妹フォークデュオ「たんぽぽ」が歌った
「嵯峨野さやさや」では、直指庵が歌われていました。

「京都 嵯峨野の 直指庵  旅のノートに 恋の文字  
 どれも私に よく似てる
 嵯峨野ささの葉  さやさやと  嵯峨野ささの葉  さやさやと」

この当時、「嵯峨野さやさや」の歌は、TVCMとして流れていました。
歌の二番は落柿舎。三番は祇王寺と、嵯峨野を巡って行きます。

IMG_2030.jpg

柴垣が続く境内を歩くと、竹林を渡る風音と、鮮やかな紅葉が迎えてくれます。
直指庵を訪れる方は、一人旅の人も多いです。

IMG_2053.jpg

書院に入り、机にあるのは想い出草ノート。
ノートには、お参りに来られた方々の、様々な悩みが綴られています。
その数は、すでに5000冊以上。
今も日々、新しいぺージが更新されています。


IMG_2036.jpg


人生は、振り返ると眩しくも感じますが、
それぞれの日々には、悩みや難題に直面する事も多いです。

直指庵は、日常に埋没した自分自身と
向き合う場所なのかも知れません。

IMG_2038.jpg

境内で見かけた、ありがたい言葉。

無題直指庵.jpg



境内奥の「想い出草観音」様。
書院のノートに綴られた悲しみや苦しみを読み、
そこから救い、その後の歩みを見守って下さると言います。
北嵯峨・直指庵の秋景色でした。

IMG_2052.jpg


《直指庵》
〇所   〒616-8441 京都市右京区北嵯峨北ノ段町3
〇拝観時間   9.00~17.00
〇拝観料    500円
〇アクセス   京都駅から京都市営バス28号系統 大覚寺下車して徒歩約15分。
        京福電鉄嵐山駅・JR嵯峨嵐山駅から徒歩30分位。
                    

IMG_2058.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2018年11月19日
« 前の記事「この門を入れば錦秋景色「南禅寺」」へ
»次の記事「ジオラマで見る「嵯峨鳥居本」昭和初期風景」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    86万球が輝く「ロームのイルミネーション」
    初冬の京都を彩る「嵐山花灯路2018」
    竹の寺「地蔵院」一休さんが見た紅葉
    燃え上がる1000本の紅葉「清水寺」
    インスタ映えする「グラフィカルイルミネーションPlus」
    ジオラマで見る「嵯峨鳥居本」昭和初期風景
    竹林と紅葉「直指庵」
    この門を入れば錦秋景色「南禅寺」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    参道に広がる紅葉!紅葉観光の穴場「鹿王院」
    天然記念物「逆さ銀杏」が見頃「西本願寺」
    ロームのイルミネーション
    錦秋景色広がる「しょうざんリゾート」
    紅葉見頃の「鷹峯」を歩く
    黄色・・赤色・・茜色「常照寺色の紅葉」
    羅漢1200像が見る紅葉「愛宕念仏寺」
    圧巻の夜景!「清水寺ライトアップ」
    「八坂の塔」を見ながら歩く小路
    歩いても眺めても良し「詩仙堂の紅葉」
    宮本武蔵を思う「八大神社」。
    羅漢像が見る「赤山禅院」の紅葉。
    京大の中のレストラン『カンフォーラ』。
    彩りの時を迎えた「真如堂」。
    一枚の絵の様な紅葉景色。一条寺「圓光寺」。
    嵐渓に映る紅葉景色「嵐山」。
    光に映える「嵯峨鳥居本」の紅葉。
    「高雄・神護寺」空海を思う紅葉景色。
    明治から続く西陣の飴の店「たんきり飴本舗」。
    〇と▢の窓「鷹ヶ峯・源光庵」。
    色づき始めた「堀川通の銀杏並木」。
    おおっ眩しい!「11月初めの金閣寺」。

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集