海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 平安歌人が愛した杜若が見頃「太田神社」

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年5月21日

平安歌人が愛した杜若が見頃「太田神社」


平安歌人が愛した杜若が見頃「太田神社」

《社家の家並みを歩いて太田神社へ》

北区の太田神社では杜若(カキツバタ)が見頃を迎えています。
太田神社へは、上賀茂神社からゆっくり歩いて15分位の距離です。
道沿いには、上賀茂神社の神官さんの社家(しゃけ)と言われる家並みが続いています。

IMG_4648.jpg

大田神社の杜若は、五月連休ごろから咲き始め、
例年5月下旬までが見頃です。

IMG_4642 (2).jpg

大田神社のカキツバタは、参道の左手に広がる沢地に広がっています。
ここの、カキツバタは平安時代から有名で和歌にも詠まれていて
平安の頃にも、カキツバタを見に、この地に人が集まったそうです。

IMG_4635.jpg

《ひと株から三回花を咲かせます》

杜若は、ひと株で三回花を咲かせます。
花の形はあやめに似ていて色は薄紫色。

IMG_4633.jpg


五月の風に揺れるカキツバタ。
青もみじの中に美しい色が映えています。

IMG_4628.jpg

《太田神社》

〇所      〒603-8047 京都府京都市北区上賀茂本山340
〇拝観料    カキツバタの時期 育成協力金300円
〇拝観時間   日の出~日没

〇アクセス   京都駅から京都市営バス4号系統「上賀茂神社前」下車。
        四条河原町から京都市営バス46号系統「上賀茂神社前」下車。


IMG_4636.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2019年5月21日
« 前の記事「令和元年・新緑の中を進む「葵祭」」へ
»次の記事「6月の御池通りは「紫陽花通り」」 へ
おすすめ記事
京都特派員 新着記事
水無月の花咲く神苑「梅宮大社」
毬の様に美しい「あじさいの花手水」
6月の御池通りは「紫陽花通り」
平安歌人が愛した杜若が見頃「太田神社」
令和元年・新緑の中を進む「葵祭」
降り注ぐ藤の花シャワー「白毫寺」
凄い!「レゴブロック・京都駅ビル100分の1モデル」
新緑の中、ツツジ咲く「妙満寺」
1年前の同じ月に投稿された記事
古都の夜空に1万3千発「京都芸術花火」 
「愛宕念仏寺」目に優しい緑の世界
「青もみじ」美しい、嵯峨鳥居本
「厳選」!青もみじBESTスポット・東福寺
これからの季節は川床で「鴨川納涼床2018」
京都・S級のパワースポット「貴船神社」
新緑の嵐山の「羅漢様」
金運上昇の強力なパワースポット「御金神社」
五月の光に「インスタ映えする杜若」
新緑の中を進む「葵祭2018」
明日15日は「葵祭り」
平安京を思う「羅城門跡・西寺跡」
駅ビル大階段は「子供の日」バージョン
「夏も近づく八十八夜~~♪」今年の八十八夜は5月2日

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集