海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 小路に響く祇園囃子「後祭・宵山」

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年7月23日

小路に響く祇園囃子「後祭・宵山」


小路に響く祇園囃子「後祭・宵山」


コンコンチキチン コンチキチン

23日は祇園祭・後祭の宵山でした。
雨上がりの新町通りに、祇園囃子が響きます。
新町通りに建つ北観音山。


IMG_5424 (2).jpg

祇園祭の後祭りが復活したのは2014年でした。
後祭では、新町通りや室町通りに10基の山鉾が建っています。

IMG_5428 (2).jpg

コンコンチキチン コンチキチン
こちらは「屏風祭」として町家で飾られている屏風。


IMG_5429.jpg

IMG_5433.jpg

新町通りを下がって北観音山から南観音山へ向かいます。
お店に見えたミニチュアの山鉾。

IMG_5443.jpg

先人が詠まれた、祇園祭の名句も浮かんで来ました。

「ゆくもまた かへるも祇園囃子の中」
「宵山へ 娘二人の 帯結ぶ」


IMG_5418 (2).jpg

「遠くより 祇園囃子は こんちきちん」
「われもまた ゆきてまぎれん 祇園囃子の中」   

IMG_5441.jpg

明日は、いよいよ後祭り・山鉾巡行と
花笠巡行と還幸祭です。
それぞれのスケジュールは・・・・・・・・

≪後祭・山鉾巡行の通過予定時間≫

後祭りの山鉾巡行コースは前祭の逆コースです。

〇 7月24日(水)午前9時半...烏丸御池出発

午前9時半過ぎ...御池通寺町東入ル(くじ改め)

午前10時頃...河原町御池(辻回し)

午前10時40分頃...四条河原町(辻回し)

午前11時半頃...四条烏丸へと帰ってきます。

IMG_5442.jpg

《花笠巡行》
華やかな行列が都大路を練り歩きます。

〇午前10.00-12.00
祇園石段下-市役所前-八坂神社

IMG_4228-thumb-730xauto-270139.jpg

《還幸祭》

17日に御旅所へと向かったお神輿が、八坂神社に帰って来ます。

時間 16.00~
場所 四条御旅所-三条御供社-八坂神社

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2019年7月23日
« 前の記事「「祈り」」へ
»次の記事「暑い京都の夏には「中村軒」のかき氷」 へ
おすすめ記事
京都特派員 新着記事
遊郭建築と下町レトロを思う「旧・五条楽園」を歩く
10月なかば「御室・仁和寺」
見頃を迎えた彼岸花「ひがんばなの里」
暑さ寒さも彼岸まで「嵯峨野に咲く彼岸花」
観光特急「京とれいん 雅洛 」で京都へ
京都NO1! 金運アップの強力パワースポット「御金神社 」
勝海舟ゆかりの「常林寺」では、秋の特別参拝が行われています
京都・映画誕生の碑「真如堂」
1年前の同じ月に投稿された記事
夏景色広がる「美山・茅葺の里」。
「祇園祭・後祭」夕暮れの鉾町に祇園囃子が響きます
京の夏の旅キャンペーン 文化財特別公開 「輪違屋」
「祇園祭2018」猛暑の中、勇壮に進む23基の山と鉾
「祇園祭2018」を数倍楽しむ方法
うっかり八兵衛さんの団子もある「太秦庵・ふたば菓舗」
花の寺「法金剛院」蓮が見頃です
フォトジェニックな景色広がる「萬福寺」
激しい雨でした
日本最長級の木造橋「流れ橋」を歩く
七夕に願いを込めて「七夕の催し」

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集