海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 行く夏を見送る「伊根花火」

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年8月26日

行く夏を見送る「伊根花火」


行く夏を見送る「伊根花火」

8月24日。
舟屋で有名な京都府与謝郡伊根町では、
関西ではラストとも言える「伊根花火大会」が行われました、

IMG_5500 (2).jpg

≪重要伝統的建造物群保存地区≫

京都市内から与謝郡伊根町までは、車で三時間程の距離です。
伊根はかつて映画「男はつらいよ寅次郎あじさいの恋」や、
NHKドラマ「ええにょぼ」でも舞台となりました。
伊根湾の沿岸には約230軒の「舟屋」が軒を連ねています。
伊根の町は、山が近く前は伊根湾。
舟屋は明治時代に集落に道路を敷いた際に、海側に舟置き場や蔵などを集積させたのが
現在の特長ある伊根の町並みのはじまりとされています。
周囲5キロメートルの湾に沿って舟屋が立ち並ぶ風景は、詩情浮かぶ景色で、
「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されています。

伊根の舟屋.jpg

夕景から夜景へと移る伊根湾。
花火の時を待ちました。

IMG_5487 (3).jpg

午後8時30分。
伊根湾海上から花火が打ち上がりました。

IMG_5513.jpg

大きな音が伊根湾に響きます。

IMG_5516.jpg

大輪の花火に浮かび上がる、舟屋の町並み。
この夜は、風もなく花火が水面に映っています。

IMG_5536 (2).jpg

次々に打ち上がる約1200発の花火。

IMG_5529.jpg

関西で行われた花火大会は、七月後半から始まり、八月初めが多く、
8月24日の伊根の花火大会は、関西ではラストの花火大会かも知れません。
行く夏を見送る伊根の花火大会でした。
IMG_5537 (2).jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2019年8月26日
« 前の記事「紅梅のかき氷「桜井屋」」へ
»次の記事「白砂壇美しい「法然院」」 へ
おすすめ記事
京都特派員 新着記事
京都NO1! 金運アップの強力パワースポット「御金神社 」
勝海舟ゆかりの「常林寺」では、秋の特別参拝が行われています
京都・映画誕生の碑「真如堂」
9月初めの「流れ橋」を歩く
白砂壇美しい「法然院」
行く夏を見送る「伊根花火」
紅梅のかき氷「桜井屋」
五山の送り火「鳥居形」
1年前の同じ月に投稿された記事
「伊根湾」に打ち上がる約1200発の花火
外国人観光客に5年連続一位の「伏見稲荷大社」
ウサギ好きの方にお勧め「岡崎神社」
8月の東本願寺
精霊と夏を見送る「送り火」
京の七夕・「北野天満宮会場」
涼感いっぱい「嵐山・鵜飼」

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集