海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > ブルル!寒い!「朝の嵐山は少し雪化粧」

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年12月17日

ブルル!寒い!「朝の嵐山は少し雪化粧」


ブルル!寒い!「朝の嵐山は少し雪化粧」

京都も強い冬型の気圧配置が続き、2020年12月16日の夜から17日の朝にかけて雪雲が流れ込み、雪が舞いました。
IMG_1190.jpg

嵐山一帯では20日まで嵐山花灯路が行われていますが、この朝は嵐山花灯路で展示されている「生け花」も少し雪化粧でした。

IMG_1192.jpg

京都の11月~12月の気候は、風雨の日が少ないこともあり、初冬を迎えても紅葉の木々が残っていて、この朝は、名残りの紅葉と白い風景に見入ってしまいました。

IMG_1217 (2).jpg

さて、京都のコロナ感染者数ですが、昨日の12月16日が一番の多さで97人の感染者数でした。
今日17日は84人となっています。

IMG_1208 (2).jpg

京都府は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、京都市内で酒類を提供する飲食店などに営業時間の短縮を要請する方針を決めています。
時間帯は21時まで、期間は21日から来年1月11日とする案を軸に調整しているそうです。

IMG_1202 (2).jpg
また京都五花街のひとつ・祇園甲部組合も12月15日、芸舞妓やお茶屋関係者への新型コロナウイルス感染拡大を受け、お茶屋さんに芸舞妓さんの休業を31日まで延長すると発表しています。

IMG_1219.jpg

12月も半ばを過ぎて、これから師走らしくなってきますがコロナがこれ以上増えないことを願うばかりです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温
2020年12月17日
« 前の記事「嵐山花灯路2020「この冬はいつもと違う路をあるく」」へ
»次の記事「未来に灯す希望の光「京都駅ビル・大階段」」 へ
京都特派員 新着記事
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
青空にのびる大銀杏「西本願寺」
1年前の同じ月に投稿された記事
京都駅ビル光のファンタジー2019「クリスマスツリー」
京都、光り輝く街路樹「ロームイルミネーション2019 」
12月の京都を彩る「嵐山花灯路2019」
光の回廊「神戸ルミナリエ2019」
紅葉と竹と苔の世界「地蔵院」

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集