海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 河津桜が咲いた「清凉寺」

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年3月 4日

河津桜が咲いた「清凉寺」


河津桜が咲いた「清凉寺」

嵐山近くの清凉寺では早咲きの河津桜が咲いています。
(写真は2021年2月28日撮影)


IMG_1611.jpg

清凉寺は、嵐山からまっすぐに進んだところにある寺院。
建てられたのは寛和3(987)年。
河津桜が咲いているところは多宝塔の横です。

IMG_1639.jpg

2月初めに、清凉寺に寄せていただいたときは、梅の花が咲き始めでした。
いまは梅と河津桜の共演です。

IMG_1630.jpg


1年ぶりに見る桜の花に見入ってしまいました。
桜の花は、コロナ禍にあっても、春がきたことを教えてくれています。

IMG_1618.jpg

【清凉寺】

・住所: 京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町
・拝観時間: 9:00~16:00
・拝観料: 境内自由/本堂の拝観料400円 釈迦如来立像の拝観料1000円、霊宝館の入館料400円
・アクセス: (電車)JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅より徒歩約15分。京福電鉄嵐山駅より約15分/(徒歩)渡月橋から徒歩15分程度

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2021年3月 4日
« 前の記事「150本の枝垂れ梅と300本の椿咲く「城南宮・春の山」」へ
»次の記事「春の訪れをつげる「おかめ桜」」 へ
京都特派員 新着記事
晩春を彩る3000株の山吹が見頃「松尾大社」
京北に咲く「黒田の百年桜」を訪ねて
京都でトップクラスのSNS映えポイント「桜の仁和寺」
桜の日の「嵐山」
圧巻の枝垂れ桜「本満寺」
円山公園シンボルの桜「祇園枝垂れ桜」
京のど真ん中に咲く桜「六角堂」
卒業生におくる「春めき桜」
1年前の同じ月に投稿された記事
咲いた「桜にありがとう」
学び舎に咲いた「春めき桜」
京都の桜2020「開花予報」
新型コロナウイルスの感染拡大を受け「京都府内」で中止や延期になったおもな催し
「東山花灯路2020」中止のお知らせ

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集