海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年7月25日

コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら


メール プリント もっと見る

コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら

BC_01.jpg


早起きしてお気に入りのカフェでコーヒーとクロワッサンの朝食を済ませてから仕事へ向かう毎日・・・な~んてことはまったくなくて、平日はほとんど朝食も取らずにばたばたとオフィスへ急いでいるわけですが、忙しくない週末は、おいしそうなカフェをみつけてゆっくりと朝ごはんを楽しむこともあります。

ラスベガスも最近はちょっと気のきいたカフェもふえてきて、そういったお店が話題に上る機会もふえました。
今日はそんな地元で人気のカフェをご紹介します。


Baguette Cafe

その名の通り焼きたてのバゲットやクロワッサンのサンドイッチが人気のフレンチカフェ。

BC_02.jpg


サラダやサンドイッチのほかにも、しぼりたてのオレンジジュースや日替わりのスープなど、
黒板メニューにはおいしそうなものがぎっしり。私はまだトライしていませんが、キッシュも大人気だそうです。

BC_03.jpg
ソテーしたマッシュルームと卵のクロワッサンサンドイッチ。できたて熱々のサンドイッチはやっぱりおいしい

5月にオープンしたIKEA(イケア)にも近いので、これからさらに訪れる人がふえるのでしょう。
屋外の席もたくさん用意されていて、気持ちいい雰囲気のお店です。



Rosallie

昨秋オープンしたこちらもフレンチカフェ。私の中では「ご近所カフェで一番おいしい」、しっとりサクサクのクロワッサンが焼かれています。
Rosallie_02.jpg



シンプルにクロワッサンとコーヒーだけでも十分に朝ごはんになるんですが、スモークサーモンのサンドイッチやガスパチョ(冷たいスープ)、フランスパンと生ハムやいろいろなチーズがそろったカントリープレートはこれから試してみたいメニュー。

Rosallie_01.jpg
ガラスのケーキサーバーの中から私を誘うマドレーヌたち


ケーキやマカロンやタルトなどスイーツも揃っています。新鮮なフルーツを使ったスムージーも最近お目見えして
これからどんどん新しいメニューが出てきそうな予感が。

Rosallie_03.jpg
ハム&チーズのサンドイッチ。To Go(持ち帰り)してランチにすることもしばしば


Coffee Hunter

アメリカでコーヒーの一番おいしい街と言われる、オレゴン州ポートランドのStumptown Coffeeを提供するカフェが登場しましたよ!
CH_01.jpg


ここでは、生ビールみたいにサーバーから注がれるシングルオリジンのコールドブリューや、ニトロ(Nitro)コールドブリューが売り物のひとつ。
コールドブリュー(水だしコーヒー)は、普通のアイスコーヒーに比べるとくっきりとした味わいですが、ニトロコールドブリューはその名の通り窒素ガスが加えられて、カップの表面にうっすらと泡が立つところがまるで黒ビールみたい。味はというと、さらにくっきり、こくがあってコーヒーの風味が強く感じられるのが特徴かな。
(コールドブリューとニトロコールドブリューの違いがよくわからなかったんですが、テイスティングさせてくれたのでわかった次第。)
コールドブリューシェイクやエスプレッソシェイク、エスプレッソ+コーラとかエスプレッソ+クリームソーダなどのドリンクもおいしそう!

コーヒーのお伴にはキッシュやコーニッシュパスティなど朝ごはんにちょうど良いペストリーだけでなく、クロナッツやカヌレなどのスイーツも充実しています。

CH_03.jpg
ニトロコールドブリューとラタトゥイユのキッシュ。シンプルにおいしい



CH_02.jpg
店内には地元アーティストによる作品が飾られています

これらのお店はコーヒーそのものがしっかりオイシイだけでなく、フードもホームメイドであったり、
地元で人気のお店のものを選んで置いているので、「このお店でしか味わえない」ものばかり。
そんな風に今までのコーヒーショップからちょっと進化しているところが人気の秘密かもしれません。


さて、これからさらにどんなお店が出てくるのかとても楽しみです。

Baguette Cafe
https://www.facebook.com/Baguette-Cafe-201710196512826/
8359 W Sunset Rd, Ste 100, Las Vegas, NV
Mon-Fri:7:00 am - 5:00 pm
Sat-Sun:9:00 am - 3:00 pm


Rosallie
https://www.instagram.com/_rosallie/
6090 South Rainbow Blvd., Las vegas, Nevada 89118
Mon-Sun:7:00 am - 6:00 pm


Coffee Hunter
https://www.instagram.com/coffeehuntervegas/
7425 S Eastern Ave, Las Vegas, Nevada 89123
Mon-Fri:7:00 am - 9:00 pm
Sat-Sun:7:00 am - 7:00 pm

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年7月25日
« 前の記事「ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し」へ
»次の記事「沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    クジャクが登場!この秋もやっぱり外せないベラージオのボタニカルガーデン
    58本の十字架に癒される-銃乱射事件から1カ月たったラスベガス #VegasStrong
    1時間得した気分・今年の冬時間はいつから?ラスベガスと日本の時差
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/22更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集