海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ラ・スペツィア特派員ブログ > 愛犬と初旅行!世界遺産"青の洞窟、カプリ...

イタリア/ラ・スペツィア特派員ブログ マイエル ケイコ

イタリア・ラ・スペツィア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年9月18日

愛犬と初旅行!世界遺産"青の洞窟、カプリ島"へ 中編


愛犬と初旅行!世界遺産"青の洞窟、カプリ島"へ 中編


愛犬ピッパも大喜び?!それともちょっぴり不安?!青の洞窟初体験!

実は、私もこんなに長くイタリアに住んでるのに、青の洞窟へ行ったのは初めてでした。

ホテルからはバス停まで徒歩2分、20分間隔で青の洞窟へ行けますので、とっても便利でした。カプリ島、マリーナグランデからになりますと、ナポリから船でカプリ島に行き、直接そのまま青の洞窟の入場入り口まで行って団体の専用の船に乗り、そして洞窟に入るための小さな船に乗りますので、合計3つの船に乗り換えてやっと青の洞窟にたどり着く段取りになります。結構、デンジャラスなのです!


何時にカプリ島に着くかにもよりますが、フリーの個人旅行で来られる方で、船が苦手な方は特にですが、もし時間に余裕があって、天候に恵まれたなら、カプリ島、マリーナグランデに着いてから、まずホテルまで行き、(アナカプリ地区のホテルならなおさら)荷物を置いて一息入れてから青の洞窟へ行かれることをお勧めします!

(経験者は語る!!!)


さて、これはアナカプリ地区からバスで青の洞窟に行く方法です。


青の洞窟はアナカプリ地区にあります。


DSCN0677.JPG

大きな青の洞窟行きのバスの時刻表です。とってもわかりやすいですよ。

ここが停留場になるので、バスが来るまで時刻表の前で気長に待っててくださいね!

渋滞により若干時間が前後しますが、結構時刻通りに来ますのでご安心くださいね。

私の乗ったバスも時刻通りに来ましたよ。

でも運転手さんがちょっと遅れてるとかぶつぶつ独り言を言ってました!!!(笑)

DSCN0678.JPG

バスが着ました!バスの切符は運転手さんから直接買います。小銭があるといいですね!


(カプリ島は狭い道が殆どですので、小回りが利く小さなバスになっています)バスはたいへん込み合っていました。ブラジル人のカップルがとても親切で、ピッパはその夫人に抱っこしてもらいました。


DSCN0680.JPG


青の洞窟の終点に到着!

DSCN0681.JPG

階段を下りて、いよいよ洞窟の乗り場へ!

DSCN0682.JPG


DSCN0683.JPG

途中で、お土産屋さんがありますが、青の洞窟の入場チケット売場ではありませんのでご注意ください。


お買い物はびしょ濡れになりますので、洞窟を見た後にしてくださいね。

DSCN0685.JPG

DSCN0686.JPG


洞窟までもう少し!近くなってきました!


DSCN0689.JPG

ピッパも待っています!ちょっと不安で心配だなあ。。。


DSCN0693.JPG

さあ、小舟に乗りました!波が高かったので、私はすでに靴やおしりがずぶ濡れになりました。


(濡れてもよい快適な服装がベター、タオルを持参されてもいいと思います!)


ピッパも小舟に乗る初めての経験!背中が可愛い!!!


DSCN0697.JPG

小舟に乗ってから、洞窟入場するためのチケットをここで買います。
(現金のみ、小銭があるといいですね!)

青の洞窟入場料4ユーロ、小舟料金9ユーロ ペットは無料でした!(2014年現在)


DSCN0696.JPG

小舟漕ぎのおじさんがちゃんと指示してくれますので、どこでチケット買うの?と迷わなくてもいいですよ!

(チップは小舟料金を払った後、洞窟に入る前に渡すと効果的です!チップ料金にもよりますが、そのあとのサービスが違いますよ!その後、写真を撮ってくれますし、洞窟の中に入ってからもう一周してくれたりしますし、海に入りたい!といえば入らせてくれるかもしれません。当日、若い人が一人浮かんでいました!)


DSCN0700.JPG

波が高いと、天気が良くても入れない時があります、私の乗った小船は、波が落ち着くまで、少し待機をしないといけませんでしたが、無事に洞窟に入れると憲兵船(カラビニエーレ船)からオーケーの合図、いざ洞窟の中に入る時に、ピッパの首輪をギュッと引っ張りすぎて、おかげでピッパの首輪が取れちゃって、私は大パニック状態!

なんとか、ピッパを抱いて中を見ることができました。やっぱり感激屋なので、ジーンと涙が出てきました。小船漕ぎのおじさんが青の洞窟の説明をした後、カンツォーネを歌いはじめたので、私も一緒に歌いました。

あっという間だったけど、やっぱり行って来てよかったです。

DSCN0702.JPG

DSCN0704.JPG

DSCN0668.JPG

夕食は、ブラブラ散歩していた時に見つけました。"アウムアウム·ピッツェリーア"
私は、野菜がいっぱいのったトッピングのピッツァ(ピッツァ·オルトラーナ)にしました。ウエイトレスもとても親切で、ピッパももちろん同伴オーケーで、美味しかったです。お値段はカプリ島の中ではお安めでした。お持ち帰り可

DSCN0670.JPG


ピッツァオルトラーナ

DSCN0671.JPG

これは、ピッツァカプレーゼです。

(インフォメーション)

アウムアウム·ピッツェリア カプリレ道り18番 アナカプリ

Aumm Aumm Pizzeria Via Caprile,18 Anacapri


電話番号 081-8373000

営業時間、お昼は閉まっていますのでご注意!
     月ー日 午後19時より24時まで。


次回は念願のソラーロ山へリフトで昇ります。どうぞお楽しみに!

ケイコ♫

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2014年9月18日
« 前の記事「愛犬と初旅行!世界遺産"青の洞窟、カプリ島"へ 前編」へ
»次の記事「愛犬と初旅行!世界遺産"青の洞窟、カプリ島"へ 後編」 へ
おすすめ記事
    ラ・スペツィア特派員 新着記事
    <お知らせ・急募>ラ・スぺツィア特派員を募集しております!
    夏イタリア人が海岸でよく食べるものってな~んだ?!
    イタリアのスーパーに売っている安くて美味しいビールをご紹介!
    サンジョルジョ城までピッパとお散歩!
    サンカルロ歌劇場へマノン・レスコーを鑑賞
    久しぶりにナポリ国立音楽院へ恩師のピアノリサイタルを鑑賞
    初めてイタリアン紳士ワイシャツのオーダーメイドへ
    10年ぶりに在イタリア日本国大使館でパスポートを更新!

    イタリア ツアー最安値


    2018/8/14更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラ・スペツィア特派員

      ラ・スペツィア特派員
      マイエル ケイコ
      大学卒業後、中学教員を経てイタリアミラノへ渡伊。フィレンツェ、ローマ、ナポリにも在住。昨年7月よりラスペツィアに移住。ローマ国立アカデミアサンタチェチーリア、イタリア国立音楽院修了。愛の妙薬でイタリアオペラデビュー。イタリアと日本で音楽活動を行う。趣味はF1観戦、ハーブティーを毎日飲む、メルカート(青空市場)で掘り出し物探し。ヨガ、ドッグシッター。兵庫県出身

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集