海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ラ・スペツィア特派員ブログ > イタリアのマンションの玄関にキラキラと光る大きなク...

イタリア/ラ・スペツィア特派員ブログ マイエル ケイコ

イタリア・ラ・スペツィア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月16日

イタリアのマンションの玄関にキラキラと光る大きなクリスマスツリー


メール プリント もっと見る

イタリアのマンションの玄関にキラキラと光る大きなクリスマスツリー

DSCN1717.JPG


皆さん、こんにちは!

今回は、今月のお題イルミネーションをご紹介します。

日が暮れるころにイルミネーションの写真を撮りに行こうと出かけましたが、
カメラの質にもよると思いますが、裸眼と写真とでは若干変わってしまうのが残念です。

そこで、またもや、大失敗をしてしまいました。
そう、家のカギを家の中に置いたまま外出してしまったのです。(苦笑)

DSCN1734.JPG

これが問題の鍵!

イタリアの玄関ドアは大抵、ドアが閉まってしまうと、開けられなくなっています。
ホテルの客室のドアのようです。
ものすごく重たい頑丈のドアで、カギも2、3コ違う種類をつけるのは当たり前。
うちの家は、マンションの玄関からうちのドアまで合計5つの鍵が必要です。
ジャラジャラと重たいのなんのって!


DSCN1701.JPG

玄関のドアは(裏側)こんな感じです。

それでも、狙われると、泥棒に簡単に入られます。
まあ、家には金目のものもないし盗むものがないので入っても無駄だと思いますが。(苦笑)
なんとか、まだ仕事中だった人生の相方のところまで行き、カギを受け取り、家に入ることができました。(冷や汗)


DSCN1726.JPG


愛犬ピッパもいつもと違う長いお散歩コースだったため、何かがおかしいと感じたのかさすがにビックリした様子でした。


さて、街に住むイタリア人は、大抵門番兼管理人付きのマンション暮らしを好みます。


12月7日までに、玄関のドアの入り口に日本でいえばしめ縄や角松のように飾りつけをします。

家の中もクリスマスのデコレーション(飾りつけ)をします。

そして、1月6日のエピファニーアの日にすべて取り払われます。

近所の方々のドアの飾りつけの写真を撮りました。良かったらご覧ください!


DSCN1768.JPG

DSCN1769.JPG

DSCN1647.JPG


DSCN1649.JPG


DSCN1713.JPG

DSCN1729.JPG


DSCN1730.JPG


DSCN1731.JPG

DSCN1732.JPG

DSCN1733.JPG


DSCN1738.JPG


それから、マンションの入り口の玄関には、クリスマスツリーが門番さんにより飾られます。代々から受け継がれるクリスマスツリーが飾られるところもありますが、毎年飾りつけを変えるマメな門番さんもいてセンスを問われます。


マンションの顔でもある玄関なので、これは門番さんの腕の見せ所です。


マンションにある大きなクリスマスツリー(だいたい、2メートルから3メートル半ぐらいの大きさです。)の写真を撮りました。


良かったらご覧ください!


DSCN1721.JPG

DSCN1767.JPG

DSCN1724.JPG

DSCN1654.JPG

DSCN1660.JPG


DSCN1664.JPG

DSCN1665.JPG

DSCN1666.JPG

DSCN1771.JPG

DSCN1777.JPG

DSCN1779.JPG

DSCN1780.JPG

DSCN1688.JPG

DSCN1693.JPG

DSCN1696.JPG

DSCN1708.JPG

DSCN1711.JPG

DSCN1712.JPG

DSCN1718.JPG


DSCN1720.JPG


DSCN1781.JPG

DSCN1782.JPG

DSCN1772.JPG


日本もきっときれいだろうなあ!


(12月のお題より"イルミネーション")

ケイコ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り
2014年12月16日
« 前の記事「日本木象嵌細工職人、Zouganista 望月貴文氏のイタリア初展覧会へ」へ
»次の記事「ラ・スぺツィアを含むリグーリア州の名物、クリスマスのスイーツといえば?パンドルチェ」 へ
おすすめ記事
    ラ・スペツィア特派員 新着記事
    <お知らせ・急募>ラ・スぺツィア特派員を募集しております!
    夏イタリア人が海岸でよく食べるものってな~んだ?!
    イタリアのスーパーに売っている安くて美味しいビールをご紹介!
    サンジョルジョ城までピッパとお散歩!
    サンカルロ歌劇場へマノン・レスコーを鑑賞
    久しぶりにナポリ国立音楽院へ恩師のピアノリサイタルを鑑賞
    初めてイタリアン紳士ワイシャツのオーダーメイドへ
    10年ぶりに在イタリア日本国大使館でパスポートを更新!

    イタリア ツアー最安値


    2018/5/25更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラ・スペツィア特派員

      ラ・スペツィア特派員
      マイエル ケイコ
      大学卒業後、中学教員を経てイタリアミラノへ渡伊。フィレンツェ、ローマ、ナポリにも在住。昨年7月よりラスペツィアに移住。ローマ国立アカデミアサンタチェチーリア、イタリア国立音楽院修了。愛の妙薬でイタリアオペラデビュー。イタリアと日本で音楽活動を行う。趣味はF1観戦、ハーブティーを毎日飲む、メルカート(青空市場)で掘り出し物探し。ヨガ、ドッグシッター。兵庫県出身

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集