海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ラ・スペツィア特派員ブログ > ファッションの原点を見学

イタリア/ラ・スペツィア特派員ブログ マイエル ケイコ

イタリア・ラ・スペツィア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年4月22日

ファッションの原点を見学


ファッションの原点を見学

皆さん、こんにちは!

イタリアは、古い国ですので、掘り出せば掘り出すほど富がいっぱい出てくる国です。

(ここ掘れワンワンのようですね!笑)

私のやっているオペラも非常に奥が深いのですが、その他にもたくさんイタリアには価値、興味のあるものが溢れていて、魅力のある素晴らしい国だなあといつも感心してしまいます。

さてファッションの原点といえば糸ですね!どうして糸って?!

基本は糸から織ったり編んだりして布地ができ、そして服や絨毯、カーテン、シーツ、布地のバッグ、ハンカチ、帽子、ズボン、スカートなど布からできるものすべてが作られていきます。


その他には、糸に熱や力を加えて繊維同士を絡ませて布地もできますが、そのことを不織布といいます。
(革製品は除く)

でも、洋服を買いに行くときにこれらはすべて一本の糸から完成されているんだ。。。
なんて、普通の人はいちいち考えて買いませんよね。。。

しかし、ボタンつけやそで、裾のお直しをするときには糸が必ず登場します。
そして、改めて一本の糸の力がよみがえるのです。。。

糸とは、綿や、麻などの植物からとれるものや、羊の毛、蚕のまゆなどの動物からとれるものがありますね。

このような糸のもとになる、綿帽子のようなフワフワの細い毛のような材料のことを繊維といいます。

その他、ペットボトルをリサイクルしたり、ガラスや石油からつくったりして、糸をつくることができますね。


さて、今回は、糸の種類の中でも毛糸の製作会社へ社会見学に行ってきました。

私は幼いころから社会見学は大好きでした。
(遠足や修学旅行はもっとですが。。。笑)

普段の授業は退屈するときもありましたが、社会見学のときはテンションがアップし、前日からうれしくてワクワクしていました。


今回はイタリアでの社会見学、ワクワクが少し緊張のドキドキになりました。

場所は、トスカーナ州フィレンツェ郊外のカレンツァーノというところです。

ラ・スぺツィアからだと、約150キロ程度、1時間半程度で着きます。

フィレンツェからだと、約30分ほど。

DSCN2278.JPG

イラリア毛糸制作会社

DSCN2279.JPG


イラリア毛糸制作会社の一代目現会長ジャンパオロ・ブルーニ氏


DSCN2280.JPG


企画課、ここから始まりますと会長が自らご案内!


DSCN2282.JPG

アメリカのテキサス州をはじめ、ペルー、南アフリカなどから繊維を取り寄せます。


DSCN2283.JPG

これは白い色のチェックです。
グレーに近い白、ベージュに近い白、ピンクに近い白、ブルーに近い白と
光を当てることによって微妙に色が変わってくるのでこの機械はとても重要なのです。

また、国によって天候の違いや太陽の光の違いがあるので、それによって色も微妙に変わってくるので、その国に応じた注文の色の対応を細かくしなければなりません。

ただの白色だと思っていたら大間違いですね!

服飾や裁縫、編み物、手芸、絨毯などの仕事、パッチワーク、その他アパレル業界など関わりのある人にはわかると思いますが、その他の人には店頭にある出来上がった服や商品を選ぶのがやっとですね。あれは完成品(既製品)なのでいわゆる結果なのです。
あそこまでたどり着くにはいろんな作業を手掛けているのですね。


DSCN2289.JPG


これは、糸になる前の繊維の原形、会長自ら顔に当てたり、手触りで、長さ、タッチ、しなやかさ、感触、強さなどをチェックしイラリア毛糸の製品にあった繊維だけを厳選します。


DSCN2290.JPG

これもそうです。いとも簡単に細かく分けた繊維を見せてくれましたが、それはまるで手品のようで難しそうでした。
さすが見た目はエレガントな会長ですがこだわりのある職人気質の人ですね!


DSCN2292.JPG


チェックされた後、ここで繊維から糸になっていく工場へ案内してくれました。


DSCN2297.JPG


繊維から糸になってく様子


DSCN2298.JPG

DSCN2299.JPG


DSCN2301.JPG


DSCN2303.JPG


DSCN2306.JPG


機械で常に作動しています。


DSCN2309.JPG

DSCN2311.JPG

DSCN2313.JPG


DSCN2315.JPG

DSCN2320.JPG

その後、会長さんの趣味でもある馬を見せてもらいました。


DSCN2323.JPG

DSCN2324.JPG


この白の馬は眠たかったそうです。起こしちゃってごめんね!


DSCN2325.JPG


DSCN2329.JPG


実はこの会長、乗馬の元選手、かなり強かったらしくトロフィーやメダルがいっぱい飾られていました!


DSCN2331.JPG


DSCN2322.JPG


馬たちが自由に走れるようになっている馬専用の室内練習場。。。
さすが!

DSCN2326.JPG

馬専用のシャワールーム

DSCN2327.JPG


ここでは、本格的に試合ができるそうです。

(インフォメーション)

Ilaria Manifatture Lane S.r.l.

via Paganelle - 50041 - Calenzano (FI) Italia

Tel: 055-8876693

次回はワイナリーとアグリツーリズモの見学をご紹介します。

どうぞお楽しみに!

ケイコ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2015年4月22日
« 前の記事「ラ・スぺツィアの街をチラチラチラッとご紹介!(3)」へ
»次の記事「ピアンダッコリのワイナリーとアグリツーリズモの見学へ」 へ
おすすめ記事
    ラ・スペツィア特派員 新着記事
    <お知らせ・急募>ラ・スぺツィア特派員を募集しております!
    夏イタリア人が海岸でよく食べるものってな~んだ?!
    イタリアのスーパーに売っている安くて美味しいビールをご紹介!
    サンジョルジョ城までピッパとお散歩!
    サンカルロ歌劇場へマノン・レスコーを鑑賞
    久しぶりにナポリ国立音楽院へ恩師のピアノリサイタルを鑑賞
    初めてイタリアン紳士ワイシャツのオーダーメイドへ
    10年ぶりに在イタリア日本国大使館でパスポートを更新!

    イタリア ツアー最安値


    2018/8/16更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラ・スペツィア特派員

      ラ・スペツィア特派員
      マイエル ケイコ
      大学卒業後、中学教員を経てイタリアミラノへ渡伊。フィレンツェ、ローマ、ナポリにも在住。昨年7月よりラスペツィアに移住。ローマ国立アカデミアサンタチェチーリア、イタリア国立音楽院修了。愛の妙薬でイタリアオペラデビュー。イタリアと日本で音楽活動を行う。趣味はF1観戦、ハーブティーを毎日飲む、メルカート(青空市場)で掘り出し物探し。ヨガ、ドッグシッター。兵庫県出身

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集