海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ラ・スペツィア特派員ブログ > イタリアのご当地ビール

イタリア/ラ・スペツィア特派員ブログ マイエル ケイコ

イタリア・ラ・スペツィア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年5月14日

イタリアのご当地ビール


メール プリント もっと見る

イタリアのご当地ビール

皆さん、こんにちは!

今月のお題がご当地ビール(イタリア語はビッラといいます)ですので、早速イタリアンビールと本場ドイツ(フランクフルト)で飲んだビールをご紹介します。

といっても、イタリアはワインが人気、ビッラは売っていますが、日本のようにとりあえず乾杯はビールで!ということはありません。乾杯は、スプマンテ(シャンパン)で大抵します。

イタリアンビールは種類も少ないですが、ドイツをはじめ、オランダ、スペイン、ポーランド、デンマークのビールが輸入されていますし、お店もありますのでビール好きな人もいてます。なんといっても、ピッツァにはやっぱりビッラがぴったりですね!

ラ・スぺツィアのご当地ビールはありませんが、毎年9月にビールのフェスタが行われます。

LogoBavierafestLaSpezia2014.jpg

これが昨年のポスター

名前は、バヴィエラ・フェスト(Baviera Fest)
場所は、ラ・スぺツィアにあるスぺツァ・エキスポ(Centro Fieristico SPEZIA EXPO')カルドゥッチ通り近く


さてさて、本題のビール紹介!

まずは、ビッラ・モレッティ Birra Moretti

1859年、イタリアのウディネで生まれました。
1996年、オランダのハイネケンに買収されましたが、名前や味はそのまま残しハイネケンのグループ企業になりました。

この、ビッラを片手に飲んでいる男性は、実は1942年、コメンダトーレ・モレッティ氏がウディネの郊外にある有名なトラットリア "ボスケッティ" で偶然出会った人で、老人でひげが生えた感じのいい人だったらしく、うちのビッラのシンボルにピッタリ!と写真を頼んだとか?!そして、"お礼に何をしたらいいでしょうか?"とその老人男性に尋ねると、"私はビッラさえ飲めればいいです!"と答えたそうです。。。


birra moretti 2.jpg

アルコール4,6% 明るい金色のビッラ

厳選した麦芽を使用したコクのあるピルスナータイプのビールです。ホップがきいていて、しっかりとした苦味も感じられます。まろやかさとフレッシュが心地よい、クラシックな味わいのビールです。2006年にはワールドビアカップにて、イタリアのビーカーとして唯一、金メダル・銀メダルの両方受賞という栄光を達成しました。またオーストラリアの国際ビール品評会でも5つのメダルを獲得しました。


birra moretti al limone.jpg

レモン味も最近発売されました。一度、私も飲んでみましたが、レモンの酸味がきつい感じでした。


実は、ミラノに住んでいた頃、ビッラ・モレッティの社長さんが偶然にも大家さんでしたので、なんだか懐かしいですね。当時、湯沸かし器が壊れたときにコンタクトをすぐに取りたかったのですが、多忙な大家さんとなかなか話ができず、秘書とやり取りをしたことを覚えています。お元気かしら?!
その後、お忙しい中、ホンダの750ccバイクで颯爽と家に来てくれたなあ。。。かっこよかった。。。

Birre-moretti 3.jpg


いろんな種類のビッラ・モレッティ

この中のラ・ロッサのビッラはアルコール7,2%とアルコール度の高いしっかりとした飲み応え、濃い琥珀色でカラメル香が後味に残る、ほろ苦さが特徴の味わい豊かなビールです!


それから、ビッラ・ナストロ・アッズーロ Birra Nastro Azzuro

Nastro-Azzurro-perche-la-birra-italiana-sta-conquistando-il-mondo.png

ローマのペローニ会社から出ているイタリアナンバーワンのプレミアムラガービール。

イタリア料理との相性はもちろん抜群です!

アルコール度数は5,1%、色は金色

香りの強さ、苦味の強さはメディア!

クリアで爽快感のあるのど越しが特徴。

ナストロ・アッズーロはイタリア語で"青いリボン"といい、1933年にイタリア船籍のオーシャン・ライナー、レックスがブルーリボン賞受賞を記念して名付けられました。


イタリアで最も古いビールメーカービッラ・ペローニ Birra Peroni

peroni-1.jpg


ペローニ・ビッラは元祖ビッラの味がします。


ペローニ (Peroni) の名前の由来は、創業者一族の姓から取っているのですが、ペル・ノイ (Per Noi)(私たちのため)からも来ています。

1846年、ロンバルディア州のヴィジェーヴァノで創業され、1864年、ジョヴァンニ・ペローニ氏はローマに会社を移しました。2005年、ペローニ社はロンドンに本拠地を置く大手ビールメーカーSABミラー社に買収され、同社の傘下に入ることになりました。

パドヴァやバリでも生産しています。

アルコール分は4.7%

このビッラはアメリカで大人気!

2001年にはビールコンテストアメリカで金賞を、2006年にはブリュッセルで銀賞を獲得


Birra.jpg


それから、ドイツではスーパーでたくさんの種類のビールを見ました。


DSCN2586[1].JPG

どの種類がうまいのかたくさんありすぎてさっぱりわかりませんでしたが、はずれはないと思いました。

DSCN2587[1].JPG


DSCN2579[1].JPG


今回のフランクフルト旅行で初めて買ったビール!

さっぱり味でなかなか美味しかった!


DSCN2726[1].JPG


このビールはコッテリ味!

ビール好きな方はぜひドイツへ!ワイン好きな方はぜひイタリアへ!

両方好きな方は?!飛行機に乗っても2,3時間で着きますので両方の国へぜひ!!!

(今月のお題より"ご当地ビール")


ケイコ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2015年5月14日
« 前の記事「フランクフルトの超お勧めレストラン"DEPOT1899"」へ
»次の記事「ジェラート・フェスティバル 2015」 へ
おすすめ記事
    ラ・スペツィア特派員 新着記事
    <お知らせ・急募>ラ・スぺツィア特派員を募集しております!
    夏イタリア人が海岸でよく食べるものってな~んだ?!
    イタリアのスーパーに売っている安くて美味しいビールをご紹介!
    サンジョルジョ城までピッパとお散歩!
    サンカルロ歌劇場へマノン・レスコーを鑑賞
    久しぶりにナポリ国立音楽院へ恩師のピアノリサイタルを鑑賞
    初めてイタリアン紳士ワイシャツのオーダーメイドへ
    10年ぶりに在イタリア日本国大使館でパスポートを更新!

    イタリア ツアー最安値


    2018/5/26更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラ・スペツィア特派員

      ラ・スペツィア特派員
      マイエル ケイコ
      大学卒業後、中学教員を経てイタリアミラノへ渡伊。フィレンツェ、ローマ、ナポリにも在住。昨年7月よりラスペツィアに移住。ローマ国立アカデミアサンタチェチーリア、イタリア国立音楽院修了。愛の妙薬でイタリアオペラデビュー。イタリアと日本で音楽活動を行う。趣味はF1観戦、ハーブティーを毎日飲む、メルカート(青空市場)で掘り出し物探し。ヨガ、ドッグシッター。兵庫県出身

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集