海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ラ・スペツィア特派員ブログ > 現在、フィレンツェのバス停や走るコースがよく変わり...

イタリア/ラ・スペツィア特派員ブログ マイエル ケイコ

イタリア・ラ・スペツィア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年11月15日

現在、フィレンツェのバス停や走るコースがよく変わりますのでご注意!


現在、フィレンツェのバス停や走るコースがよく変わりますのでご注意!

DSCN3966[1].JPG

皆さん、こんにちは!

先ほどまでフィレンツェに滞在していました!

旅行者にお知らせなのですが、フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ駅周辺は只今、工事中のために、駅から乗るバスはたくさんあるのですが、発車場所がコロコロ変わります。

バス停のところに変更になるというお知らせの張り紙が貼られるときもありますが、雨が降れば濡れて読めなくなる可能性もありますし、今にも飛んでいきそうな紙ですので、午後には張り紙が無くなっていることもあります。。。(苦笑)


日本から持参したガイドブックに載っているバスの番号や走るコースは違う可能性もあります。

くれぐれもお間違えのないように、バスに乗る前には運転手にご確認ください!

私は、今回、1番のバスは比較的よく走るバスなのでスムーズに乗れましたが、そのあと乗り換えて25番のバスを待つこと30分。。。

地元にお住まいと思われる人が、どうして遅れたのかを運転手に聞いても的確な返答はなし。。。

あと、デモ行進のために道が通れなくなり、通行コースが已む終えず変更になることもあります。

例えば、"あれ?!昨日までこの通りを走っていたのに、今日は左に曲がる!"なんてことはよくあります。

そして、これからの時期は、年末に向けてストもあると思われます。

こういったことはフィレンツェに限らず、ミラノ、ローマ、ヴェネツィア、ナポリなどの重要な都市はもちろん、ラ・スぺツィアでもありますし、北イタリアだとか、南イタリアだとかは関係なしでありますので、臨機応変に対応してください!


Firene Santa-Maria-Novella.jpg

フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅


日本は、事故など予期せぬこと以外は、バスや列車が遅れるということは少ないと思いますが、外国では普通のことです。

ヨーロッパの日本と呼ばれているあの時間に正確なドイツでもよくあります。

それが理由で、旅行のお友達やパートナーと喧嘩なんてつまんないので、気楽、気長にこれも旅の思い出の一つとして楽しんでくださいね!


DSCN3967[1].JPG


それから、11月現在のフィレンツェのバスの切符は1.2ユーロ(90分間)です。

タバッキ(煙草屋さんですが、新聞や雑誌なども売っています)やバールで買ってください。

バスの中でも購入できます。その場合は2ユーロです。

携帯からATAFと書いて4880105へメッセージを送って電子切符を買うこともできるようです。

(日本から携帯を持ってきている人は、このサービスが利用できるかどうかは確かではありません。。。)

その場合は、1.5ユーロかかります。いろいろと種類があるようです。。。

詳しいお問い合わせは、http://www.ataf.net/it/ataf.aspx?idC=2&LN=it-IT


ケイコ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 交通・鉄道・航空
2015年11月15日
« 前の記事「今年のイタリア人はなんちゃってユニラーダウンジャケットがお気に入り!」へ
»次の記事「可愛いカタツムリがいっぱいのナポリの駅に寄ってきました!」 へ
おすすめ記事
    ラ・スペツィア特派員 新着記事
    <お知らせ・急募>ラ・スぺツィア特派員を募集しております!
    夏イタリア人が海岸でよく食べるものってな~んだ?!
    イタリアのスーパーに売っている安くて美味しいビールをご紹介!
    サンジョルジョ城までピッパとお散歩!
    サンカルロ歌劇場へマノン・レスコーを鑑賞
    久しぶりにナポリ国立音楽院へ恩師のピアノリサイタルを鑑賞
    初めてイタリアン紳士ワイシャツのオーダーメイドへ
    10年ぶりに在イタリア日本国大使館でパスポートを更新!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ラ・スぺツィアにあるお肉専門のレストラン "トレンタ・デナーリ" Trenta Denari
    イタリア人の心の広さに大感動!涙ウルルン!"あったかエピソード"
    日本のお粥さんみたい?!ラ・スぺツィア名物のスープと言えば?"Mesciua"
    ラ・スぺツィアの一押し「ピッツェリア・カポリネア」
    イタリア雑誌記者達とトスカーナ州"ピエトラサンタ、ピストイア"アート&植物の研修旅行へ!後半
    イタリア雑誌記者達とトスカーナ州"ピエトラサンタ、ピストイア"アート&植物の研修旅行へ!前半

    イタリア ツアー最安値


    2018/11/20更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラ・スペツィア特派員

      ラ・スペツィア特派員
      マイエル ケイコ
      大学卒業後、中学教員を経てイタリアミラノへ渡伊。フィレンツェ、ローマ、ナポリにも在住。昨年7月よりラスペツィアに移住。ローマ国立アカデミアサンタチェチーリア、イタリア国立音楽院修了。愛の妙薬でイタリアオペラデビュー。イタリアと日本で音楽活動を行う。趣味はF1観戦、ハーブティーを毎日飲む、メルカート(青空市場)で掘り出し物探し。ヨガ、ドッグシッター。兵庫県出身

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集