海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ラ・スペツィア特派員ブログ > イタリア人ならみんな知っているイタリアの童謡曲

イタリア/ラ・スペツィア特派員ブログ マイエル ケイコ

イタリア・ラ・スペツィア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年11月 1日

イタリア人ならみんな知っているイタリアの童謡曲


イタリア人ならみんな知っているイタリアの童謡曲

皆さん、こんにちは!

毎日、少しずつ気温が下がって、朝、晩はハーフコートが必要になってきました。

さて、今回は、日本からイタリアへ旅立ってすでに一か月が過ぎ、YouTubeで日本の歌をいろいろ検索して、少しノスタルジックになっていたところ、ふとイタリア人が幼いころにはどんな童謡曲を聞いていたのかなあ?!と興味が湧き探してみました!


その中で、私が気に入った曲をご紹介します!


まずは、タイトルはUna casa molto carina または La casa 

セルジョ・エンドリーゴが歌っています。

この人は、サンレモ音楽祭でも、優勝している実力歌手でした。

あったかい声ですね!

歌詞はこちら。。。

Era una casa molto carina,
senza soffitto, senza cucina,
non si poteva entrarci dentro
perché non c'era il pavimento.

Non si poteva andare a letto,
in quella casa non c'era il tetto,
non si poteva far la pipì
perché non c'era vasino lì.

Ma era bella, bella davvero
in Via dei Matti numero zero,
ma era bella, bella davvero,
in Via dei Matti numero zero.

簡単な訳は

<とてもかわいい家がありました。
壁もなく、キッチンもなく、床もなかったので
中に入ることができなかったけど。。。

ベットに行くことができなかったの、だって天井がなかったから。。。
トイレに行くことができなかったし

でも、とっても素敵な、本当に美しい!マッティ通り1番地>

この曲を聴いた後、子供のころよく友達と、トムソーヤの冒険みたいなことをしていて、近くの空き家や森林など、いろんなところへ探検や隠れ家さがしをしてましたので、当時のころがふと蘇りました。。。懐かしいなあ(笑)

2曲目は、Ci vuole un fiore です。


ci vuole un fiore.jpg


これも、セルジョ・エンドリーゴが歌っています!

セルジョ編

子供編

CI VUOLE UN FIORE

Le cose di ogni giorno
日々の出来事は
raccontano segreti
秘密を語ってくれる
a chi le sa guardare
物事を見たり聞いたりすることができる人に
ed ascoltare.
。。。
Per fare un tavolo
机を作るには
ci vuole il legno
木材が必要なんだよ。
per fare il legno
木材を作るには
ci vuole l'albero
木が必要なんだよ。
per fare l'albero
木を作るには
ci vuole il seme
種が必要なんだよ。
per fare il seme
種を作るには
ci vuole il frutto
実が必要なんだよ。
per fare il frutto
実を作るには
ci vuole un fiore
花が必要なんだよ。
ci vuole un fiore,
ci vuole un fiore,
per fare un tavolo
机を作るには
ci vuole un fiore.
花が必要なんだよ。

Per fare un fiore
花を作るには
ci vuole un ramo
枝が必要なんだよ。
per fare il ramo
枝を作るには
ci vuole l'albero
木が必要なんだよ。
per fare l'albero
木を作るには
ci vuole il bosco
森が必要なんだよ。
per fare il bosco
森を作るには
ci vuole il monte
山が必要なんだよ。
per fare il monte
山を作るには
ci vuol la terra
大地が必要なんだよ。
er far la terra
大地を作るには
ci vuole un fiore
一輪の花が必要なんだよ。
per fare tutto
すべてを作り出すためには
ci vuole un fiore.
一輪の花が必要なんだよ。

Per fare un tavolo
ci vuole il legno
per fare il legno
ci vuole l'albero
per fare l'albero
ci vuole il seme
per fare il seme
ci vuole il frutto
per fare il frutto
ci vuole il fiore
ci vuole il fiore,
ci vuole il fiore,
per fare tutto
ci vuole un fiore.


ci-vuole-fiore.png


この歌を初めて聞いた時は、なんだかウルウルと涙腺が緩んでしまいました。。。

こんな基本的なこと、ピュア―な歌詞には癒されます。。。

夫は、寝る前にいつも聞いてたそうです。。。(笑)

3曲目は Il Pappagalloです。

これもセルジョ・エンドリーゴが歌っています!

このブログを書いているうちにセルジョのファンになりました!


セルジョ編


子供編


歌詞

Ma che bello pappagallo
なんてかわいいオウム!
Tutto verde l'occhio giallo
外見は緑で目は黄色
Cosa fai? che cosa vuoi?
何してるの?何したいの?
Parli parli parli parli
君は話してばっかり
Parlo parlo parlo parlo
僕は話してばっかり
Ma che bello pappagallo
なんて可愛いオウム
Tutto verde l'occhio giallo
外見は緑で目は黄色
Ma che bello pappagallo...
なんて可愛いオウム
Parlo parlo parlo, sì
僕は話してばかり
Tutto verde l'occhio giallo
外見は緑で目は黄色
Ma che è bello pappagallo
なんて可愛いオウム
Ma che triste pappagallo
なんてかわいそうなオウム
Tutto verde l'occhio giallo
外見は緑で目は黄色
Se sei triste cosa fai?
どうして寂しいの?
Canti canti come un gallo
歌って歌って、鶏のように
Canto canto canto canto
僕は歌うよ!歌うよ!
Sono un triste pappagallo
僕は寂しいオウム
Sempre solo come un gallo
いつもただ鶏のように
Sono un triste pappagallo....
僕は寂しいオウム
Canto canto canto sì
僕は歌うよ!歌うよ!
Sempre solo come un gallo
いつもただ鶏のように
Sono un triste pappagallo
僕は寂しいオウム
Pappagallo poverino
可哀想なオウム
Tu sei vecchio e sei bambino
君は年寄りだけど、君は子供
Chi lo sa quanti anni hai
誰が知ってるかなあ、何歳か?
Un bambino di cent'anni
100歳の子供
Piango e rido, piango e rido
泣いて、笑って、泣いて、笑って。
Pappagallo poverino
可哀想なオウム
Ho cent'anni e son bambino
ぼくは100歳で子供なんだ。
Pappagallo poverino
可哀想なオウム
Ho cent'anni e son bambino
ぼくは100歳で子供なんだ。
Pappagallo poverino
可哀想なオウム
Pappagallo brasiliano
ブラジル出身のオウム
Il Brasile ormai è lontano
ブラジルはとっても遠い
Tu che libero sei nato
自由で君は生まれたんだ。。
Te lo sei dimenticato
君はもう忘れたんだ
Tu che libero sei nato
自由で君は生まれたんだ
Te lo sei dimenticato
君はもう忘れたんだ
Parli forte e pensi piano
よく話すけど、少ししか考えない。。
Pappagallo brasiliano
ブラジルのオウム
Te lo sei dimenticato
君はもう忘れたんだ
Parli forte e pensi piano
よく話すけど、少ししか考えない。。。
Pappagallo brasiliano
ブラジルのオウム

最後、飼い主は、飛行機でオウムのふるさと、ブラジルに行き、逃がしてあげるという少しアライグマラスカルのもの語りみたいになります。。。これもウルウルきます。。。
(今まで家で飼っていたオウム、しかも100歳になっているオウムを今さら野生に戻していいものなのかどうなのか。。。ちょっぴり不安ですが。。。笑!)

こんな、極端な歌詞だけど、童謡なので、許せちゃいますね!

好きなイタリア語の歌を聞いてイタリア語の勉強をするのもいいですよ!


ケイコ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
2015年11月 1日
« 前の記事「お知らせ!11月から20ユーロ新札デビュー!!!」へ
»次の記事「ラ・スぺツィア近郊にあるサント・ステーファノ・ディ・マーグラの駅」 へ
おすすめ記事
    ラ・スペツィア特派員 新着記事
    <お知らせ・急募>ラ・スぺツィア特派員を募集しております!
    夏イタリア人が海岸でよく食べるものってな~んだ?!
    イタリアのスーパーに売っている安くて美味しいビールをご紹介!
    サンジョルジョ城までピッパとお散歩!
    サンカルロ歌劇場へマノン・レスコーを鑑賞
    久しぶりにナポリ国立音楽院へ恩師のピアノリサイタルを鑑賞
    初めてイタリアン紳士ワイシャツのオーダーメイドへ
    10年ぶりに在イタリア日本国大使館でパスポートを更新!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ラ・スぺツィアにあるお肉専門のレストラン "トレンタ・デナーリ" Trenta Denari
    イタリア人の心の広さに大感動!涙ウルルン!"あったかエピソード"
    日本のお粥さんみたい?!ラ・スぺツィア名物のスープと言えば?"Mesciua"
    ラ・スぺツィアの一押し「ピッツェリア・カポリネア」
    イタリア雑誌記者達とトスカーナ州"ピエトラサンタ、ピストイア"アート&植物の研修旅行へ!後半
    イタリア雑誌記者達とトスカーナ州"ピエトラサンタ、ピストイア"アート&植物の研修旅行へ!前半

    イタリア ツアー最安値


    2018/10/21更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラ・スペツィア特派員

      ラ・スペツィア特派員
      マイエル ケイコ
      大学卒業後、中学教員を経てイタリアミラノへ渡伊。フィレンツェ、ローマ、ナポリにも在住。昨年7月よりラスペツィアに移住。ローマ国立アカデミアサンタチェチーリア、イタリア国立音楽院修了。愛の妙薬でイタリアオペラデビュー。イタリアと日本で音楽活動を行う。趣味はF1観戦、ハーブティーを毎日飲む、メルカート(青空市場)で掘り出し物探し。ヨガ、ドッグシッター。兵庫県出身

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集