海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ライプツィヒ特派員ブログ > テネリフェで野生のイルカウオッチング!

ドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ シェ-ファ-玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年4月11日

テネリフェで野生のイルカウオッチング!


メール プリント もっと見る

テネリフェで野生のイルカウオッチング!

引き続き、テネリファ情報です。

火山の周りのトレッキングもお勧めですが、あまりアウトドア派ではないという方には、イルカウオッチングはいかがでしょうか?


テネリフェの西側の海岸は、イルカやクジラの自然保護地域になっているそうで、船で沖まで行くと、イルカはもちろん、そして運が良ければクジラにも遭遇するそうですよ。



船が出るところは、Los Gigantesの港。






Hafen.jpg

Flipper Unoという会社が、小さな船を出していて、1時間、2時間、3時間コ-スと選べるようになっています。



Fune.jpg

私達は、2時間コ-スを選びました。料金は15ユ-ロ。

この日は波が結構高くて、かなり揺れました。一人船酔いされた方もおられたみたいですので、乗り物酔いしやすい方は、波が高い日は避けたほうが良いかもしれません。


かなり沖の方まで揺られながら行くと。。いました!!




Delfin1.jpg

中には船と一緒に並走してくるイルカがいたり、大きく飛ぶはねるイルカがいたり。

Delfin3.jpg

Delfin2.jpg

水族館で見るのとは違って、野生のイルカですから、大自然を感じますね。




イルカと遭遇するところを数か所行ったあとは、切り立った断崖沿いに船を走らせてくれます。

Kamome.jpg

カモメもビスケットをもらいに近寄ってきます。

しばらく行くと、船着き場のようなところで船を泊めて、しばらく停泊。

Masca Schult.jpg

ここは、Mascaという場所からガイド付きのトレッキグツア-をした場合の終着点。

ここに、船が迎に来てくれて、港までトランスポ-トしてくれるそうです。

今回は、残念ながら閉鎖されていました。



停泊時には、飲み物サ-ビスもあります。

輝く太陽の下でクル-ジングは最高。今回は、クジラには遭遇しませんでしたが、

イルカだけでも大感激でした。

3時間コ-スなら、クジラにも遭遇する確率が上がるかもしれませんね。




Gaikan.jpg

イルカウオッチング情報

Flipper Uno

www.flipperuno.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年4月11日
« 前の記事「地球を感じる自然の宝庫、カナリア諸島の島テネリフェ」へ
»次の記事「シュプレ-ヴァルドでゴンドラが楽しめるシーズン到来!」 へ
おすすめ記事
    ライプツィヒ特派員 新着記事
    シュプレ-ヴァルドでゴンドラが楽しめるシーズン到来!
    テネリフェで野生のイルカウオッチング!
    地球を感じる自然の宝庫、カナリア諸島の島テネリフェ
    創立275周年を迎えた、ゲヴァンドハウス・オーケストラ
    イ-スタ-市が開催!
    2018年ドイツの休日と学校休暇期間を参考に、より良い旅の計画を!
    ご挨拶/旧東ドイツの町・ライプチッヒ

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ライプツィヒ特派員

      ライプツィヒ特派員
      シェ-ファ-玲子
      2008夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで支局スタッフとして21年間従事していたが、支局閉鎖に伴い現在は公私ともにライプツィヒに腰を落ち着かせている。 DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集