海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ライプツィヒ特派員ブログ > ライプツィヒ近郊のマーククレ-ベルガ-湖で、夏を満...

ドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ シェ-ファ-玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年7月 9日

ライプツィヒ近郊のマーククレ-ベルガ-湖で、夏を満喫しよう!


ライプツィヒ近郊のマーククレ-ベルガ-湖で、夏を満喫しよう!

ライプツィヒ近郊には、かつて掘りつくされた炭鉱跡の大きな穴に、水を注いで作られた人工の湖がいくつもあります。その一つが、マーククレ-ベルガ-湖。広さ252ha、湖の周りは全長9.2kmで、ライプツィヒの町から少し南にに行ったところにあります。


See.jpg


砂浜もあり、水もとても綺麗ですので、泳いだり水遊びにも最適です。

Strand.jpg



また、ヨットやウインドサ-フィンなどのウォ-タ-スポ-ツも盛んです。

Yacht.jpg



観光船もでていますので、船の上でのんびりもできます。

Schiff.jpg


そして、アドヴェンチャ-派の人におすすめなのが、カヌ-下り。

湖のそばにある人工の設備で流れをつくり、そこでカヌ-下りが楽しめます。

Kanupark.jpg



インストラクタ-が最初の一時間に漕ぎ方等の講習もしてくれます。もちろんカヌ-用のウエア-も装備。

講習の後は、6-8人で一つのボ-トに乗り、約1時間半の間、急流を漕ぎながらスリリングな川下りが味わえます。インストラクタ-も同乗するので、安心ですよ!

Kanu2.jpg



Kanu3.jpg


お値段は一人41.50ユ-ロと少々高いですが、「ハッピ- ラフティングデイ」という日にあたると、35ユ-ロで参加できますよ!

今シ-ズンは、あと以下の日程のようです。

7月11日、18日、25日

8月1日、8日、15日、22日、29日

9月5日、19日、26日

10月3日、6日



このほか、一人用、二人用のカヌ-に乗ることもできます。ちなみに、お値段は一人だけだと99ユ-ロ、二人の場合は129ユ-ロとなります。



ライプツィヒから公共交通機関で行く場合は、Sバ-ンにてまずMarkkleeberg駅まで行きます。そして、そこからバス106番(Auernhain/Kanupark行き)乗車。

終点がカヌ-パ-クです。



ライプツィヒ観光の合間に、マ-ククレ-ベルガ-湖で過し良いドイツの夏を満喫するのもお勧めです!



カヌ-パ-ク マ-ククレ-ベルグ

Kanupark Markkleeberg
Wildwasserkehre 1
04416 Markkleeberg/OT Auenhain
T: +49 (0) 34 297 / 14 12 91
F: +49 (0) 34 297 / 14 12 98
info@kanupark-markkleeberg.com

http://kanupark-markkleeberg.com/




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年7月 9日
« 前の記事「期間限定!サッカ-ゲ-ムのティップ・キック人形をスーパ-でゲットしよう!」へ
»次の記事「世界遺産フェルクリンゲン製鉄所は迫力満点!」 へ
おすすめ記事
    ライプツィヒ特派員 新着記事
    世界遺産フェルクリンゲン製鉄所は迫力満点!
    ライプツィヒ近郊のマーククレ-ベルガ-湖で、夏を満喫しよう!
    期間限定!サッカ-ゲ-ムのティップ・キック人形をスーパ-でゲットしよう!
    歴史好きにお勧め!ベルリンのテンペルホ-フ空港
    ベ-ト-ベン第九の歌詞が書かれた、ライプツィヒのシ-ラ-ハウス!
    カトリック教徒巡礼の地。南ドイツ、オーバ-バイエルンの都アルトエッティング
    古い歴史と現代のコントラストが魅力的な町、マグデブルグ!
    バッハの町ライプツィヒで今年も開催!バッハフェスト2018!!

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ライプツィヒ特派員

      ライプツィヒ特派員
      シェ-ファ-玲子
      2008夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで支局スタッフとして21年間従事していたが、支局閉鎖に伴い現在は公私ともにライプツィヒに腰を落ち着かせている。 DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集