海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ライプツィヒ特派員ブログ > 歴史的人物が多く訪れた、チェコ最古の温泉町テプリッ...

ドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ シェ-ファ-玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年9月 2日

歴史的人物が多く訪れた、チェコ最古の温泉町テプリッツ


歴史的人物が多く訪れた、チェコ最古の温泉町テプリッツ

ライプツィヒのあるザクセン州東側はチェコと隣接しています。車で2時間ほど走ればそこはもうチェコ。今回は国境沿いの温泉町、テプリッツをご紹介いたします。

東ドイツのエルツ山脈と、チェコの中部山脈の間に位置するこの町は、かつてその美しさと国際的な威信から「小パリ」と称されていました。

また著名人が多く訪れた歴史も刻まれています。

美しいお城の広場。
Schlossplatz.jpg



チェコの温泉町といえば、カルロヴィ・ヴァリ-が有名ですが、実はこのテプリッツの温泉は起源が最も古く、762年に源泉が発見されたとのこと。

その源泉が今もチョロチョロと流れ出ているところがここ。

Quelle.jpg


46℃ということですので、たしかに暖かい。でも日本の温泉に比べたらぬるいですね。

資料によると、ある日豚飼いの少年が、足を引きずって歩いている子豚を飼っていたところ、ある日他の豚よりも元気になったので、その豚がいつもどこに行っているのか追ってみると、温泉が湧き出るところにいるのを発見したとのこと。それがテプリッツの温泉の起源だそうです。

ちょうどこの泉のすぐそばにあるピラミッドのようなものは、19世紀ごろに温泉が湧き出ていたところ。
Bethovenhaus & Heissquelle.jpg


そしてその背後にある建物には、1812年ベ-ト-ベンが宿泊していたとあります。


Bethoven.jpg

テプリッツで書かれたとされる「不滅の恋人」への手紙はここで書かれたのではないかといわれています。

晩年耳が悪くなり、健康状態もすぐれなかったベ-ト-ベンは医師からテプリッツでの温泉保養を勧められ、何度も訪れたようです。


そして、お城の広場に面して建っているのがかつてのお城。

Schloss.jpg



12世紀後半に、ユディット王妃がここにベネディクト修道院を建てたのがお城の起源ですが、修道院自体はフス戦争でほとんど破壊され、お城自体はその後15世紀半ばにお城として改築されていきます。

今は博物館になっていて、お城、修道院跡いずれも、1時間おきにガイド付きで見学可能です。いずれも入場料は50クロ-ネ。

とりわけ修道院跡は、ユディット王妃の頭蓋骨をはじめ、ロマネスク様式のクリプタや、修道院跡の遺跡などがとても興味深いです。


お城の庭園の中にも、ベ-ト-ベンの記念碑があります。
Schlosspark.jpg

ここで、1812年ベ-ト-ベンはゲ-テと会ったとのこと。

その他、ショパン、リスト、ワ-グナ-、プロイセン王、オ-ストリア皇帝など数多くの歴史的人物がこの町を訪れています。

今でも、立派な建物のクアハウスが点在。

Kurhaus1.jpg

こちらはベ-ト-ベンという名前のクアハウス。

Kurhaus3.jpg

物価も安いですし、レストランの食事もとても美味しいテプリッツの町で、のんびりチェコの温泉保養を楽しんではいかがでしょうか?





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年9月 2日
« 前の記事「ライプツィヒ観光名所の一つ、巨大なライプツィヒ中央駅!」へ
»次の記事「ドイツ鉄道の切符の買い方と、ICE/ICの乗車方法」 へ
おすすめ記事
    ライプツィヒ特派員 新着記事
    11月にキノコ狩りができるほど、ドイツは異常に暖かい秋です!
    知っていると得!ドイツ鉄道の切符の種類。
    東ドイツ時代の歴史好きは必見!ライプツィヒ近郊に残るシュタ-ジの防空壕跡
    芸術の秋。ライプツィヒ近郊の町ハレにある、ヘンデルの生家に行ってみよう!
    ライプツィヒで最も重要なイベント!平和革命記念日の祭典、リヒトフェスト
    ヒルデスハイム・大聖堂の宝物コレクションも世界遺産!ド-ム博物館は必見です!
    世界遺産が二つもある、北ドイツの文化都市ヒルデスハイム!
    秋のお祭。恒例のライプツィヒ秋の野外市場が始まりました!

    ドイツ ツアー最安値


    2018/11/20更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ライプツィヒ特派員

      ライプツィヒ特派員
      シェ-ファ-玲子
      2008年夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで勤務。現在はライプツィヒにてフリ-ランスと主婦業に従事している。個人ブログ「ライプチヒで独逸日記」もよろしければご訪問ください! DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集