海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ライプツィヒ特派員ブログ > 必見!南チロルの村Prad am Stilfser...

ドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ シェーファー玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年8月22日

必見!南チロルの村Prad am Stilfserjochにたたずむ古い教会St.Johannとその壁画!週に1時間だけ公開!


必見!南チロルの村Prad am Stilfserjochにたたずむ古い教会St.Johannとその壁画...

南チロル(イタリア)は山があるだけでなく、いくつかの村にはロマネスク様式の古い教会が点在します。

先日もひとつ紹介しましたが、もうひとつ、ちょうど私たちが宿泊したPrad am Stilfserjochというところの村はずれにある教会も必見です。

村の中心から南東に向かって行くと牧草が広がり、そこにひっそりたたずむ小さな教会サンクト・ヨハンがあります。

Gaikan.jpg



13世紀末にチェンゲルスベルグ伯爵によってロマネスク様式で建てられた教会。

時代を経て、さまざまな様式も加わっています。

守護聖人としては、福音史家のヨハネスと洗礼者のヨハネスが祭られています。


教会のなかに足を踏み入れると、板張りの床に古い椅子が並んでいて、大昔にストリップしたような気分になります。

naibu.jpg

撮影:ライプツィヒ特派員シェ-ファ-玲子(承諾済)


また、教会内部はすばらしいゴッシク壁画が残されており必見!


Hekiga saidan.jpg

撮影:ライプツィヒ特派員シェ-ファ-玲子(承諾済)



Hekiga oku.jpg
撮影:ライプツィヒ特派員シェ-ファ-玲子(承諾済)

Hekiga saido.jpg
撮影:ライプツィヒ特派員シェ-ファ-玲子(承諾済)


見学は週に1度行われる無料のガイドツア-でのみ可能。

5月から9月の間、毎週火曜日10時から行われますが、そのほかの季節は閉まっています。

残念ながらガイドはドイツ語だけですが、中の壁画を見るだけでも入る価値ありです。

コロナが収束して、南チロルにお出かけの方はうまく時間を合わせてこの教会を見学されるのをおすすめします!




■St. Johannes 教会

・住所: Kreuzweg4C

39026 Pad am Stilfserjoch

・Tel.: +39-0473616034

・時間: 5月から9月までの毎週火曜日10:00〜11:00

※無料ガイドツアーでのみ見学可




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2020年8月22日
« 前の記事「ボーツェンの博物館でアイスマンを見に行こう!すぐに入れるおすすめ方法を伝授!」へ
»次の記事「ドイツはそろそろカボチャの季節!色鮮やかなカボチャが路上でも購入できます!」 へ
ライプツィヒ特派員 新着記事
ドイツにおける新たな防疫措置!ザクセン州は厳しい制限措置へ
美食家におすすめ!!今年ミシェラン1つ星を獲得したライプツィヒのレストラン、FRIEDA!
コロナの状況が悪化しているドイツ。ザクセン州はもっとも深刻で、新たな規制へ。
便利できれいなドイツでおすすめのホテル!
ドイツ国内で、日本へ帰国の際に必要なコロナ検査証明書が取得できる機関
ドイツの秋の味覚真っ盛り!
ライプツィヒにおける現在のコロナ関連規定
ドイツの秋に味わえるワインの新酒がおいしい!
1年前の同じ月に投稿された記事
エルザスで本場のフランス料理を味わうならここ! ヴェストハルテンのレストラン、Cheval Blanc!
南仏プロヴァンスのお土産にも最適!香りが詰まったラベンダーの民芸品が素敵!
南仏プロヴァンスでの宿泊はシャンブル・ドットが素敵!
シュ-マンのファンなら必見!ツヴィッカウにあるシュ-マン・ハウスは見所がいっぱい!

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ライプツィヒ特派員

    ライプツィヒ特派員
    シェーファー玲子
    2008年夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで勤務。現在はライプツィヒにてフリーランスと主婦業に従事している。個人ブログ「ライプチヒで独逸日記」もよろしければご訪問ください! お問合せ・ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集