海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レオン特派員ブログ > スペインの新しい観光スタイル!エノツリスモとは

スペイン/レオン特派員ブログ 石田妙

スペイン・レオン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年2月20日

スペインの新しい観光スタイル!エノツリスモとは


スペインの新しい観光スタイル!エノツリスモとは


¡Hola! レオン特派員の石田妙です。


今回は、近年スペインでもブームになっている、エノツリスモについて紹介します。


エノツリスモとは、ワイン製造やブドウ栽培などワイン産業にゆかりのある場所を巡るもので、ワイナリーやブドウ畑、ワイン工場やレストランなどを訪れることで、ワインの世界を通して、その地域の文化や歴史に触れ合うことができる観光の形です。


32060075643_64cb7da8cb_z.jpg (写真提供:SaborSabor.es)


スペインとワインは、切っても切り離せない関係と言っても過言ではありません。ワインとはスペイン人にとって、飲み物であるだけでなく、伝統、文化や歴史、景色、健康、宗教、芸術、人々との共存などのテーマに欠かせないものとして捉えられていて、確固としたワイン文化が築かれているのです。日本の米づくりの文化と共通しているものがあるというと、わかりやすいかもしれません。


そのため、エノツリスモには食文化やその土地の歴史などにも触れる機会が含まれています。ワイナリーだけでなく、レストランや博物館、ワインショップ、宿泊施設、チーズなどの名産品工場など、ワインを生むその地域の魅力を存分に味わえること間違いなしです。


Bierzo viñedo caballo.jpg (写真提供:Bierzo Enoturismo


エノツリスモの特徴は、体験型の観光であるという点でもあります。ワイナリーで楽しむワインの試食はもちろんですが、ワイン産地でないと経験することができないアクティビティもたくさんあります。


例えば、夏の終わりから秋の始めには、ベンディミアというワイン用のブドウの収穫が行われます。この時期には、旅行者に収穫の体験をさせてくれるワイナリーもありますので、機会があればチャレンジしてみてはいかがでしょうか。他にも、ブドウ畑の手入れやワイン製造など、時期によって様々なアクティビティが体験できます。


Uvas negras bierzo.jpg (写真提供:Consejo Regulador de la Denominación de Origen Bierzo


スペインでは各地でワイン用のブドウが栽培され、様々な種類のワインが生産されています。スペインでエノツリスモができるルートは20以上ともいわれ、日本でも有名な産地や、日本未入荷のワインが発見できる産地など、どこに行こうか迷ってしまうほどです。それぞれの産地では、地形や土壌、気候も全く異なるので、新しい場所に行けば、新しいワイン経験ができるのも、スペインのエノツリスモの特徴です。


DO boierzo nevado.jpg (写真提供:Consejo Regulador de la Denominación de Origen Bierzo


わたしが個人的におすすめしたいのは、カスティーリャ・イ・レオン州のワイン産地の数々です。日本でも近年人気が高まっている、リベラ・デル・ドゥエロやトロ、まだまだ一般的ではないが、知る人ぞ知る注目の産地ビエルソ、昨年末に原産地名がティエラ・デ・レオンから変更になったレオンなど、それぞれの個性を持つワイン産地が勢ぞろいしているんです。


カスティーリャ・ラ・マンチャ州も、マドリッドから行きやすいワイナリーも多くおすすめの産地です。ラ・マンチャは世界一のブドウ栽培面積を誇り、広大なブドウ畑に囲まれてリラックスできること間違いなしです。エノツリスモをいち早く取り入れたワイナリーやツアー会社も多く、SaberSabor.es のような会社が企画しているエノツリスモに参加するのも良いアイディアです。


viñedo la mancha.jpg (写真提供:SaborSabor.es)


ワインが大好きな方や、スペインの歴史や文化に興味のある方にはぜひ一度体験していただきたい観光スタイルがエノツリスモです。スペイン旅行の際は、目的地の近くにあるワイン産地にも注目してみてはいかがでしょうか。おすすめのワイン産地やワイナリー紹介、エノツリスモを企画している会社のご紹介も致します。お気軽にお問い合わせ ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2019年2月20日
« 前の記事「地元食材とおもてなしが光る、レオンのミシュラン星レストラン」へ
おすすめ記事
レオン特派員 新着記事
スペインの新しい観光スタイル!エノツリスモとは
地元食材とおもてなしが光る、レオンのミシュラン星レストラン
レオン流、セマナ・サンタの楽しみ方
レオンで自然と一体になる!バルポルケロ洞窟
こんなところにローマ遺跡が?ラス・メドゥラス金鉱山跡
ガウディファン必見、友情が生んだレオンのガウディ建築
【はじめまして】ご挨拶/レオンのシンボル、レオン大聖堂

スペイン ツアー最安値


2019/3/25更新

スペイン 航空券情報


スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レオン特派員

    レオン特派員
    石田妙
    アメリカの大学で国際関係とスペイン語を学んだ学生時代に、スペイン北部のレオンに一年間留学。大学卒業後日本で一年ほど働いた後、マヨルカのバレアレス諸島州立大学で観光業専門のMBA を取得。現地のホテル業関連のコンサルでコンサルタントとして勤務。現在は第二の故郷であるレオンに戻り、スペイン北西部と日本の関係活性化に尽力する。観光ガイド、ツアー企画、現地コーディネート、通訳等も承ります。
    ご連絡はこちら。
    taeishidaspain@gmail.com
    Instagram
    Facebook DISQUS ID @disqus_Dw2DdFjFAE

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集