海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リンツ特派員ブログ > チョコレートの名前ではありません、オーストリアの街...

オーストリア/リンツ特派員ブログ Linzimi

オーストリア・リンツ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年8月12日

チョコレートの名前ではありません、オーストリアの街リンツ


メール プリント もっと見る

チョコレートの名前ではありません、オーストリアの街リンツ

はじめまして。
今回からリンツ特派員をやらせていただくLinzimiと申します。
どうぞよろしくお願いします。


早速ですが、リンツという街をちょっと紹介させて頂きますね。

「リンツ」と聞くと、「ああ、チョコレートの!」とおっしゃる方によく会いますが、
チョコレートの「リンツ」はLindt、オーストリアにある小さな街「リンツ」はLinzとつづります。
余談ですがチョコレートの「リンツ」はスイス出身で、国も違います。
リンツのチョコレートはここオーストリアでも普通にスーパーで売られている、私も大好きなチョコレートのメーカーです。
ちなみに、こちらオーストリアのリンツには古い歴史を持つLinzer Torte(リンツァートルテ)という焼き菓子がありますが、それの紹介もおいおいしてまいります。


linz01.jpg

さてさて、街の紹介に戻りましょう。
リンツはオーストリアのオーバーエーステライヒ州にある人口約19万人の街で、この州の州都で、
街の中心には美しく青きドナウも流れております。


一応オーストリアではウィーン、グラーツに続く、3番目に人口の多い街です。
日本から比べると、とても規模が小さいですが、オーストリアは北海道と同じくらいの面積で、
全体の人口も837万人弱。オーストリアがいかに小さい国かお分かりいただけるかと思います。


リンツは、ウィーンとザルツブルクの間に位置する街で、鉄道でウィーンからザルツブルクへ移動すると、
必ずリンツも通過していきます。

工業都市ということもあって、個人的には観光にはそんなに向いていないなぁ~というのが本音。
見所満載のウィーンやザルツブルクからしたら、どうしてもマイナー。
でも、だからこそ、オーストリアの、普通の顔が見られるという一面はあるかな、というのはこじつけでしょうか?


そして、鉄道を使うと、ウィーンまで1時間15分、ザルツブルクまで1時間、ミュンヘンまで2時間半という位置はなかなか便利だとも思います。


たとえば観光でリンツを訪れる人の多くは鉄道がほとんどでしょうが、リンツには小さいですが、空港もあり、中央駅と空港をつなぐ空港バス(日曜は運休)もあるので、空路でリンツ入りすることも可能です。

ウィーンやフランクフルトを結ぶ便がかなり頻繁にあるので、リンツからどこかへ飛ぶという方法も選択できます。
私は日本へ一時帰国する際には、リンツから飛ぶことが多いのですが、リンツで荷物のセキュリティーチェックが済ませてしまえるので、たとえばフランクフルト空港では、セキュリティチェックの長い行列に並ばなくてよいというのはメリットでもあります。


乗り継ぎ先のフランクフルトでは、あまりにも簡単に日本行きの飛行機乗り場まで移動できてしまうので拍子抜けしてしまうくらい。


街自体の見所は正直少ない(リンツの皆さまごめんなさい)ですが、リンツからちょっと足を伸ばせばたどり着ける湖水地方。モーツァルトの生誕地ザルツブルク。音楽の都ウィーン。お隣の国ドイツやチェコにもすぐに行けてしまうとても便利な位置にあるのがリンツ。


リンツ特派員として、リンツの街のことだけでなく、そんな様々な観光地のこともこのブログで紹介していけたら、と思っています。


どうぞよろしくお願いしますね^^

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 自然・風景
2013年8月12日
»次の記事「『海の幸が食べたくなったらここ!ギリシア料理レストラン「Orpheus」』」 へ
おすすめ記事
    リンツ特派員 新着記事
    日が延びてきました☀️
    2017年 オーストリアの祝日
    ウィーンーリンツの鉄道チケットが8ユーロ!
    最近のお天気
    Gutes neues Jahr!!
    ザンクトヴォルフガングのクリスマスマーケット
    ÖBBオーストリア鉄道の早割が当日購入も可能に!手順を徹底解説
    インスブルックのクリスマスマーケット その2

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リンツ特派員

      リンツ特派員
      Linzimi
      6年間のドイツ生活の後、オーストリアへ移住。現在オーストリアで人生第三国目の暮らしを体験中。「郷に入れば郷に従え」、と言いますが、母国日本との違いを実感、思考しながらの毎日です。 DISQUS ID @disqus_FT1IsUnjIj

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集