海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リンツ特派員ブログ > 正しい路面電車・バスの乗り方 in リンツ

オーストリア/リンツ特派員ブログ Linzimi

オーストリア・リンツ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年10月15日

正しい路面電車・バスの乗り方 in リンツ


正しい路面電車・バスの乗り方 in リンツ

自動券売機.JPG

リンツでの公共の乗り物での移動手段は路面電車(トラム)かバス。
かなり細かいところまで路線があるので、この二つを使えばだいたいの場所には行けてしまいます。
路面電車もバスもチケットはこのような自動券売機で乗車券を購入してから乗り込みます。
車内では購入できませんのでご注意ください。

路面電車もバスも基本的に共通の乗車券ですので、ルールも同じです。
バスは、リンツの市街地ゾーンからさらに遠くへ走っているような路線の場合は、このチケットにさらにいくらか足さなければなりませんが、その場合はバスに乗り込む際に、手持ちのチケットを運転手に見せ、あといくら払えばよいか聞いてみてください。

路面電車行き先電子画面.JPG
各停留所にはこのような電光掲示板があり、それぞれの電車があと何分で到着するかすぐ分かるようになっています。
Linieは路面電車の種類(1番、2番、3番があります)、Zielは行き先、Abfahtは発車時刻です。

券売機画面.JPG

券売機の画面をタッチするとこのような画面が出てきます。
ここ購入したい乗車券の種類を選びましょう。

乗車券は基本は3種類。
「mini」 1ユーロ
「midi」 2ユーロ
「maxi」 4ユーロ

mini:乗った停留所から4つ目の停留所まで乗車可能な片道切符。リンツ中央駅から市内中心部Taubenmarktまではこれを使えます。また、この券1枚につき、6歳未満の子供が4人まで無料で乗車可能。

midi:片道切符ですが、制限がないので、片道ならどこまででも乗って行けます。また、この券1枚につき、6歳未満の子供が4人まで無料で乗車可能。

maxi:購入した時刻から24時間有効の、乗り放題切符。(ただし、 Pöstlingbergbahnは別料金になります)また、この券1枚につき、15歳未満の子供が4人まで無料で乗車可能。

Pöstlingbergbahn:リンツの観光なら Pöstlingbergが一番ポピュラーな場所かもしれませんが、この場所は山の上にあり、リンツ市内中心のHauptplatzから出ている Pöstlingberg行き専用の
Pöstlingbergbahnに乗って行くことができます。
この電車は別料金で5,6ユーロ(往復券)又は3,4ユーロ(片道券)。これも各券売機で購入できます。
この山の上からはリンツの町が見渡せ、すばらしい眺めが広がっています。
詳しくはまたの機会に^^

ちなみに、Pöstlingbergbahn Erlebnisticketという乗車券(8,6ユーロ)もあり、これは24時間乗り放題のmaxi券とPöstlingbergbahnへの往復券がセットになったものです。
maxi券を買う予定の方でPöstlingbergbahnへも行こうとご予定の方にはこの乗車券が少しお得ですね。

券売機で購入したい乗車券の種類をタッチしたら、購入画面が出てきます。
クレジットカードも使用可能です。
注意:券売機には古い型のものがあります。これはタッチする画面がついていないのですぐ分かります。この機械では、お札の利用ができません。現金での購入にはコインが必要になりますのでどうぞご注意ください。

これらの乗車券は券売機のほか、インターネッでオンライン購入 もできます。
オンライン購入の際には、電車に乗り込む前に、各券売機で時刻の刻印をすることをお忘れなく。
日時刻印部分.JPG
この写真をご覧ください。この、券売機の画面の左下に、カードを差し込む部分がありますが、これが時刻の刻印場所です。
ここへ乗車券を差し込むと自動的に時刻が刻印されます。(普通に駅や街中の券売機で購入した乗車券にはすでに時刻が刻印されているので、その場合は時刻の刻印を改めてする必要はありません。)


乗車券についての詳しい説明はここ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2013年10月15日
« 前の記事「Gipfelticket 3箇所のロープウェイが一枚のカードでお得に乗れる」へ
»次の記事「宮本亜門さん演出のオペラ「魔笛」」 へ
おすすめ記事
    リンツ特派員 新着記事
    日が延びてきました☀️
    2017年 オーストリアの祝日
    ウィーンーリンツの鉄道チケットが8ユーロ!
    最近のお天気
    Gutes neues Jahr!!
    ザンクトヴォルフガングのクリスマスマーケット
    ÖBBオーストリア鉄道の早割が当日購入も可能に!手順を徹底解説
    インスブルックのクリスマスマーケット その2

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リンツ特派員

      リンツ特派員
      Linzimi
      6年間のドイツ生活の後、オーストリアへ移住。現在オーストリアで人生第三国目の暮らしを体験中。「郷に入れば郷に従え」、と言いますが、母国日本との違いを実感、思考しながらの毎日です。 DISQUS ID @disqus_FT1IsUnjIj

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集