海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リンツ特派員ブログ > オーストリア鉄道のきっぷが半額で買えるカードVor...

オーストリア/リンツ特派員ブログ Linzimi

オーストリア・リンツ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年9月26日

オーストリア鉄道のきっぷが半額で買えるカードVorteilscardが半額で!


オーストリア鉄道のきっぷが半額で買えるカードVorteilscardが半額で!

Screen Shot 2016-09-25 at 19.23.33.png

オーストリア鉄道にはVorteilscardといって、そのカードを所持していると有効期限内(1年間)は、いつでも鉄道のきっぷが半額で買えるというお得なカードがあります。(ドイツ鉄道のBahmcardと同じようなカードです)
そのカード普通は99ユーロなのですが、なんと9月30日まで49ユーロ、半額で買えるキャンペーンが開催されています。

Screen Shot 2016-09-25 at 19.23.43.png

短期間のオーストリア滞在だとそれほどこのカードの恩恵には預かれないかもしれませんが、中長期滞在予定なら、気軽に、気が向いたときに列車で出かけられるという点ではかなり便利なものではないかと思います。
ちなみに、リンツーウィーン間は普通料金だと片道34.3ユーロです。早割などでは、19ユーロや14ユーロといったきっぷがありますが、数が限られているため、かなり前から購入しないといけませんし、購入したその便にしか使用できません。

このカードがあれば、リンツーウィーン間を2回往復すれば、元が取れてしまい、それ以降は期限内ならいつでも半額できっぷが買えます。
その上、オーストリアから国境をまたいで国外に行く鉄道のきっぷも25%オフで購入できます。
とってもお得なこのキャンペーン期間中に購入を見当してみも良いかもしれませんね\(^o^)/

注意!
このカードは自動更新されるため、もしこの1年間だけで次年は必要ない場合は、有効期限の1ヶ月前までに解約の手紙をオーストリア鉄道に送る必要があります。
解約の手紙の書き方などはこのようなサイト をご参考ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 交通・鉄道・航空
2016年9月26日
« 前の記事「Linz is(s)t viele Sprachen 色々な国のお料理の屋台が並ぶ日」へ
»次の記事「在オーストリア大使館よりスリに対する注意喚起メール」 へ
おすすめ記事
    リンツ特派員 新着記事
    日が延びてきました☀️
    2017年 オーストリアの祝日
    ウィーンーリンツの鉄道チケットが8ユーロ!
    最近のお天気
    Gutes neues Jahr!!
    ザンクトヴォルフガングのクリスマスマーケット
    ÖBBオーストリア鉄道の早割が当日購入も可能に!手順を徹底解説
    インスブルックのクリスマスマーケット その2
    1年前の同じ月に投稿された記事
    オーストリアで一番大きい教会の塔に登るツアー 番外編
    オーストリアで一番大きい教会の塔に登るツアー
    ブダペスト→ウィーン方面鉄道運行休止について

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リンツ特派員

      リンツ特派員
      Linzimi
      6年間のドイツ生活の後、オーストリアへ移住。現在オーストリアで人生第三国目の暮らしを体験中。「郷に入れば郷に従え」、と言いますが、母国日本との違いを実感、思考しながらの毎日です。 DISQUS ID @disqus_FT1IsUnjIj

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集