海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リンツ特派員ブログ > 在オーストリア大使館よりスリに対する注意喚起メール

オーストリア/リンツ特派員ブログ Linzimi

オーストリア・リンツ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年10月13日

在オーストリア大使館よりスリに対する注意喚起メール


在オーストリア大使館よりスリに対する注意喚起メール

在オーストリア大使館より、スリに対する注意喚起メールが届きました。

私も最近、身近でスリや置き引きなどの被害を聞くことが増えてきたので、普段以上に注意しなければなと思っています。

このメールには、地下鉄車内で女性グループに囲まれたり、角に押し込まれたりして、貴重品をすられるという被害の報告が紹介されています。
混み合った電車に乗るときは、いつも身の周りのものに注意を払い、リュックサックなどは背中でなくお腹側にかける等、十分ご注意ください。

以下、大使館からのメール引用文です。

オーストリアにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在オーストリア日本国大使館より

(ポイント)
ウィーン市内の地下鉄車内において若い女性等複数名に囲まれた後で,気づいたら財布等貴重品を盗まれていたというスリ(窃盗)事案が複数発生しています。地下鉄等に乗車される際は注意してください。

(内容)
1 ウィーン市内の地下鉄車内において若い女性グループに囲まれたり,車内の隅に押し込まれたりした後に女性グループが立ち去った後,気がつくと財布や旅券等の貴重品を鞄やポケットから盗まれていたというスリ(窃盗)被害の報告を9月以降複数頂いております。
2 被害は旅行者に限らず,在留邦人の方も被害にあっています。
3 集団によるスリはこれまでにも確認されていますが,最近増加する傾向にあります。このため滞在中の方や渡航を予定している方は,以下の点に留意して被害に遭わないよう注意してください。
○ズボンの後ろポケットやコートのポケットに貴重品を入れない。
○鞄は体の前に持ち手で押さえる。(両手がふさがっていると無防備となり狙われやすくなります。)
○人が密着してきたり,複数名の者に囲まれたり,押し込められそうになったら速やかにその場を離れる。
○相手が執拗につきまとう場合には,大声をあげて周囲に助けを求める。
 (咄嗟の一言: 助けて  「ヒルフェ(Hilfe!)」又は「ヘルプ (Help!)」)
○万一被害に遭った場合には,速やかに警察に届け出る。また,クレジット・カード等を盗まれた場合にはカード会社に連絡を入れる。

(問い合わせ先)
○在オーストリア日本国大使館
住所:Hessgasse 6, 1010 Vienna, Austria
電話: (市外局番01)531920
Fax: (市外局番01)5320590
ホームページ:http://www.at.emb-japan.go.jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 治安・渡航安全情報
2016年10月13日
« 前の記事「オーストリア鉄道のきっぷが半額で買えるカードVorteilscardが半額で!」へ
»次の記事「リンツにおける右派系団体主催会議(10月29日(土))」 へ
おすすめ記事
    リンツ特派員 新着記事
    日が延びてきました☀️
    2017年 オーストリアの祝日
    ウィーンーリンツの鉄道チケットが8ユーロ!
    最近のお天気
    Gutes neues Jahr!!
    ザンクトヴォルフガングのクリスマスマーケット
    ÖBBオーストリア鉄道の早割が当日購入も可能に!手順を徹底解説
    インスブルックのクリスマスマーケット その2
    1年前の同じ月に投稿された記事
    鉄道に代わるザルツブルクーミュンヘンの移動手段
    もうじき開幕 2015年クリスマスマーケット情報inリンツ
    そろそろ11月 最近の気候は?
    駅の構内券売機でチケットを買うときはご注意ください

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リンツ特派員

      リンツ特派員
      Linzimi
      6年間のドイツ生活の後、オーストリアへ移住。現在オーストリアで人生第三国目の暮らしを体験中。「郷に入れば郷に従え」、と言いますが、母国日本との違いを実感、思考しながらの毎日です。 DISQUS ID @disqus_FT1IsUnjIj

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集