海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イギリス/ロンドン特派員ブログ

イギリス/ロンドン特派員ブログ 小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


イギリスで新作映画のプレミア・セレモニーが行われる場合、レッドカーペットの舞台となることで有名なのがレスター・スクエア。


1arukikatal1b.jpg


その中心となる公園内および周辺で、現在「シーンズ・イン・ザ・スクエア」と題されたイベントが開催されていますよ!映画で活躍した人気キャラをかたどった像は、合計8つ。

1arukikatal.jpg


ちなみにキャラクター名は以下のとおり。


メリー・ポピンズ
ドン・ロックウッド(「雨に唄えば」の主人公)
ミスター・ビーン
ローレル&ハーディー(イギリスの往年コメディアンたち)
熊のパディントン
バックスバニー
バットマン
ワンダーウーマン

1arukikatal1.jpg


とくに熊のパディントンとミスター・ビーンは公園内にあるベンチに座っているので、楽しいセルフィーにぴったり!


1arukikatal4.jpg

中には見つけづらいものもあり、特にバットマンとワンダーウーマンは公園の外にある建物の屋上や壁にいます。


1arukikatal5.jpg

でも公園入口にはキャラクター名とそれぞれの位置を示した地図があるので、きっと全部を見つけられるはず。子供連れにも楽しい企画ですよね♪

1arukikatal6.jpg


ところでこの公園には以前より、喜劇映画で人気を博したチャーリー・チャップリンの像と、劇作家ウィリアム・シェイクスピアの像があります。それら2体は期間限定ではありませんが、「シーンズ・イン・ザ・スクエア」のほうは2023年7月1日までの予定。

1arukikatal3.jpg


中華街やトラファルガー広場からも近いので、近くにご用事があったら是非どうぞ!


2020年10月 1日

ロンドンのトラファルガー広場に忽然と現れた、巨大なホイップクリーム。ごていねいなことにおいしそうなサクランボがトッピングされ……でもハエもとまってるし、なぜかドローンまで!?


1arucream.jpg


これは今年(2020年)7月30日から約1年間、このトラファルガー広場にある4つの台座のうちひとつに野外展示される現代アートです。


ヘザー・フィリップソンという女性アーティストによるもので、作品名は「ジ・エンド」。ドローンはプロペラがくるくる回っているだけでなくカメラも内蔵していて、この下を通りかかる人がドローンのスクリーンに映し出される仕組みなんですよ。


このホイップクリームがのっかっている台座は「4番目の台座(Fourth Plinth)」と呼ばれ、現代アートの展示台となっている台座。今回の「ジ・エンド」は通算13番目の作品です。


1arucream1.jpg


じゃあほかの3つの台座には何があるの?というと南にあるふたつは19世紀の軍人で、北東にはジョージ4世王の騎馬像。そして実は4番目の台座にも、ウィリアム4世王の騎馬像が建立するはずだったのに……なんと資金繰りに頓挫して、中止!


そこで長いこと台座だけだったものに、1999年以降は現代作家による作品を展示するようになりました。


1arucream2.jpg


いまにもトローリと溶けてきそうなホイップクリームの背後には、ナショナルギャラリーも見えます。最寄り駅はチャリングクロス駅、観光の合間などに立ち寄ってみませんか?!


2020年9月19日

ヨークシャー州にある町ヨークは、古代ローマ人による遺跡も残る北イングランドきっての古都。ロンドンのセントパンクラス駅から電車で2時間ほどで行けるため、観光に訪れる人も多いでしょう。


そこで、もし観光途中に見かけたらぜひおすすめしたいアイスクリーム屋さんを紹介します!

13sep3.jpg


そのお店は、この実物大の牛が目印! 「ザ・フル・ムー(The Full Moo)」という店名のアイスクリーム屋さんボートで、地元ヨークシャー産のクリームをふんだんに使った濃厚なアイスクリームが人気です。


13sep2.jpg


場所は、町の真ん中を流れるウーズ川に架かったレンダル橋のたもと。シティ・クルーズという遊覧船の発着所でもあり、ヨーク駅から行く場合はレンダル橋を渡ってから左手に見える階段を下りたところに係留されます。


13sep1.jpg


とはいえボートでの営業、そしてアイスクリームの需要は悪天候だと振るいません。そこでこのお店の営業時間は「晴れた日の正午から夕方5時まで」っていうアバウトさも、のんびりした牛のイメージそのもので微笑ましい~♪

13sep.jpg

いつかヨークに行ったとき、天気がよくて正午を過ぎていたら……レンダル橋からこの牛が見えた場合はラッキー!という、フォトジェニックでおいしいアイスクリーム屋さん。

なおウェブサイトはいまのところありませんが、Facebookはこちらです。


2020年9月17日
2020年9月 9日
2020年9月 9日
2020年8月21日
2020年8月13日
⇒すべての記事を見る

イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ロンドン特派員

    ロンドン特派員
    小野 雅子
    在英25年。ロンドンでの会社員生活をセミリタイアし、イングランド西部とロンドン、娘ファミリーが住むヨークシャー、相方の実家のギリシャ・アテネを往復する日々。初めてイギリスへいらっしゃる方にも分かりやすいロンドン観光情報を中心に、イギリスやヨーロッパの情報もご案内いたします。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪(以前はヒースロー特派員DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集