海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン特派員ブログ > ケンウッドハウスからハムステッドへ

イギリス/ロンドン特派員ブログ 旧特派員 田村 晴彦

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2006年4月17日

ケンウッドハウスからハムステッドへ


ケンウッドハウスからハムステッドへ

KENWOOD HOUSE.JPG 今日はイースターホリデーの最終日。

 天気予報の晴天が続くとの予想を信じて、キューガーデンや郊外へ一日遊びに行こうかといろいろ計画していたのですがふたを開けてみると毎日どんよりとした天気ばかり。結局計画は断念。イギリスの天気予報が当たると信じた自分がバカでした・・・と自分に突っ込みを入れながらちょっと消化不良の休日を過ごしています。

 しかし、折角の連休、どこにも行かないのはしゃくなので昨日はハムステッドヒース へ出かけてきました。ハムステッドヒースはロンドン北部に広がる広大な公園(791エーカー、とにかく広いということです!)。ロンドン市民の憩いの場所として人気で週末ともなると多くのロンドンっ子たちがピクニックに訪れる場所でもあります。

 僕たちはまずヒースの北の端にあるケンウッドハウス(KENWOOD HOUSE) を目指すことにしました。ここから公園を横断してブティックやカフェの並ぶハムステッド(Hampstead、Northern Line)駅まで行く作戦です。ケンウッドハウスは白亜の美しい館で現在の姿になったのは1779年のこと。新古典様式の重厚な建物です。現在イングリッシュ・ヘリテッジが管理していますが無料で見学できるのがうれしい!
また昨年7月にレポートしたように夏はピクニックコンサートが開催されることで有名です。

 建物自身の美しさに加え館内には幾つかの美術作品も展示されています。中でもフェルメールのギターを弾く女は必見。現存する作品は30数点と言われているフェルメール作品のひとつです。ちなみにロンドンには全部で4点のフェルメールがあります(ナショナルギャラリーに2点、バッキンガム宮殿のクイーンズギャラリーに1点)。

 映画好きの方には「ノッティングヒルの恋人」の舞台として有名。ジュリア・ロバーツ扮するアナが映画の撮影に訪れ、それを知ったヒューグラント演じるウィリアムが会いに出かけるシーンです。広々とした緑が印象的なシーンなのでまさかロンドン市内とは想像できないかもわかりませんね。

 さらに併設されているThe Brew Houseでは気軽にイングリッシュブレックファストが楽しめます。オープンテラスで緑を眺めながらの朝食も素敵ですよ。パンが美味しいと評判で、ちょっとしたランチにも利用価値大です。

 ハムステッドヒースは公園というよりは森、目的がないまま歩いていると迷子になるほど広いので注意が必要です。北から南に緩やかな傾斜になっているので北のケンウッドハウスから南のハムステッド駅まで歩くのがお勧めです。ケンウッドハウスにはハムステッドの1つ先のゴルダーズグリーン(Golders Green)駅から210番のバスが便利です。

 緑の中をのんびりと散歩するのは本当に気持ちが良いですよ!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2006年4月17日
« 前の記事「イースターのおはなし」へ
»次の記事「ハムステッドの人気のクレープ屋」 へ
おすすめ記事
    ロンドン特派員 新着記事
    絶対インスタ映えしちゃう名所・中世から続くレデンホール・マーケット
    入場無料でパノラマ眺望を楽しもう!ロンドン金融街の「スカイ・ガーデン」
    (続報・スト中止になりました⇒)ロンドン地下鉄ピカデリー線、ストによる運休の可能性にご注意ください!
    今年も満開になりました!リージェンツ・パークのフォトジェニックな薔薇たち
    自家製パスタが美味しい、東ロンドンのお手頃イタリアン「モラ」
    ロンドンの大手カフェ・チェーン、マイカップ使用でいくら割引になる?
    6月3日までの期間限定!ザ・ローリング・ストーンズのポップアップ・ショップ
    ロイヤル・ウェディングを祝って、ハリー王子とメーガンさんのラテ・アート!

    イギリス ツアー最安値


    2018/7/20更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロンドン特派員

      ロンドン特派員
      田村 晴彦
      ロンドン暮らしももうすぐ4年。地球の歩き方トラベルライター講座が縁で、特派員を務めています。子供の頃からの旅行好き、海外好き。アメリカ留学、添乗員、旅行会社を経て気がつけばロンドンへ。緑豊かなロンドンやイギリスの魅力、ミュージカルやレストランなどのお得情報をお届けできればと思います。コメント・トラックバック大歓迎。ヨーロッパなどの旅を綴ったブログもどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集