海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン特派員ブログ > 古くて新しいサウンド・オブ・ミュージック

イギリス/ロンドン特派員ブログ 旧特派員 田村 晴彦

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2006年11月10日

古くて新しいサウンド・オブ・ミュージック


メール プリント もっと見る

古くて新しいサウンド・オブ・ミュージック

サウンドオブミュージック.JPG先週の木曜日、新しいミュージカルが始まりました。アンドリュー・ロイド・ウェーバーがプロデュースということでも話題になっていますが、そのミュージカルはなんとあの名作サウンド・オブ・ミュージック。

なぜいまさらサウンド・オブ・ミュージック?と思いますがイギリス人はこのミュージカルを深く愛していて今でも年に何回か繰り返しテレビ放映されています。

しかし最大の話題は主演のマリアがテレビのオーディション番組で選ばれたこと。劇中で歌われる歌にちなんでタイトルが「HOW DO YOU SOLVE A PLOBREM LIKE MARIA?」 と付けられた番組はアンドリュー・ロイド・ウェーバーも審査員として出演していましたが、最終的に選ぶのは視聴者。その番組で勝者となったコニー・フィッシャー(Connie Fisher)が見事主役のマリアの座を勝ち取りました。

で、さっそく見てきました。
お馴染みのドレミの歌、エーデルワイスなどが流れると思わず口ずさみそうになります(実際に口ずさんでいるどころか歌っている観客たち多数)。ストーリーもわかりやすいので英語が苦手な人でも大丈夫。子役たちがとてもかわいく、コニーのマリアもはまり役でした。思わずホロリとさせられる場面もあり大満足です。また次々と変わっていく舞台が素晴らしく、古典的名作が見事に21世紀の現代によみがえりました。

ロンドンの劇場は古い劇場が多いためニューヨークに比べるとこぢんまりとしています。僕はロンドンの劇場のこの狭さが好きなのですが、そういった劇場にはサウンド・オブ・ミュージックのような古典的な名作が良く似合いますね。

すでに週末を中心に売り切れの日もありますが平日であればまだ空席もあるようです。
古くて新しいロンドンミュージカル、映画と見比べれてみるのも楽しいと思います。

オフィシャルホームページ(チケットの購入もこちらから)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
2006年11月10日
« 前の記事「【緊急】ヨーロッパ空港出発時の手荷物制限について」へ
»次の記事「クリスマスライトアップ始まる」 へ
おすすめ記事
    ロンドン特派員 新着記事
    クリスマスは一段と華やか!リバティ百貨店&セルフリッジズ百貨店
    ツリーのオーナメントも可愛い「フォートナム&メイソン」
    ロンドン・セントパンクラス駅 今年のツリーは百花繚乱!
    クリスマスに彩られたロンドン 素敵なイルミネーションを観るならここ!
    カラスミのスパゲティが美味!イタリア・サルディニア料理「ヌラーゲ」
    ロンドン11月の天候&服装などのアドバイス
    便利なだけじゃない!アールデコ様式が麗しいビルバオ観光案内所は、一見の価値あり
    初演から50周年!元祖ロック・ミュージカル「ヘアー」ロンドン公演

    イギリス ツアー最安値


    2017/12/14更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロンドン特派員

      ロンドン特派員
      田村 晴彦
      ロンドン暮らしももうすぐ4年。地球の歩き方トラベルライター講座が縁で、特派員を務めています。子供の頃からの旅行好き、海外好き。アメリカ留学、添乗員、旅行会社を経て気がつけばロンドンへ。緑豊かなロンドンやイギリスの魅力、ミュージカルやレストランなどのお得情報をお届けできればと思います。コメント・トラックバック大歓迎。ヨーロッパなどの旅を綴ったブログもどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集