海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン特派員ブログ > モロッコ旅行/リヤド

イギリス/ロンドン特派員ブログ 旧特派員 長南 ミサ

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年10月16日

モロッコ旅行/リヤド


モロッコ旅行/リヤド

長々とモロッコに付いて書いていますが、そろそろ最後に・・モロッコで泊まりました素敵なリヤド(宿泊施設)について。

本当に旧市街にあるリヤドに、住所だけで辿り着こうと言うのは無理な話。
なので砂漠のバギーの後に、リヤドの近くの目印になるような場所で下ろしてもらい、リヤドのボーイがそこまで向かえに来てくれました。
こう言う細い路地をすいすいと歩いて行く彼。

bell3.jpg

中に向かい入れてもらい、通された中庭にはライトアップされたプールが。

bell4.jpg

ここは、知り合いが所有するマラケシュのリヤド Riad Bell。
このリンクのウェブサイトから予約が出来ますが、このリヤド全ての建物を予約をすると言った形式になってしまいますので、1人旅や1組のカップルでは割高になってしまうのです。
ですので、2組以上のカップルやグループでの利用がおすすめです!お部屋数が4つで最大8名まで泊まれます。


ここのリヤドはほんとーーーーーに素晴らしかった。
お部屋は、薄いグレーと白を基調に、モダンアートのペインティングやアンティークな家具が。
とてもくつろぎやすい空間です。
マネージャーのヒッチャムを始めとしたスタッフも、本当に良くしてくれておかげでマラケシュ滞在が、素晴らしい物になりました!
この知り合いからも聞いていたのですが、食事は事前に予約が必要ですが、(と言うもの、その直前にリクエストやその時期に合わせて食材をゲットするからだそうです)ここで頂いたディナーが、モロッコで1番美味しかったかも。
テラスで頂いたので、暗すぎて写真が撮れなかったのですが。

テラスと言えば、なぜか陸ガメ2匹が放し飼い?

bell2.jpg

bell1.jpg

こちらは朝食の様子を、2回のお部屋からパシャリ。


それからフェズの方のリヤドは Dar El Menia。
イギリス人がオーナーです。

fes riad2.jpg

こんな道を通ったり・・
それにしても、モロッコはノラ猫(たぶん)が多かった!

fes riad1.jpg

フェズの旧市街も、同じようにほそーい路地を通って行きます。

fes riad3.jpg


こちらは泊まったお部屋からの窓から、中庭を挟んで反対側の窓。
色々なディテールが凄くきれいです!

こちらは1部屋から予約が出来ますよ。
個人的にはフェズの旧市街の方が、面白かったような気がします。


でも予備知識があまりなく、マラケシュとフェズが電車で約7時間、コーチだと約9時間だったかな?とそんなに離れていると知らなかった。
なので時間に余裕があるならば良いけど、移動にほぼ1日を費やしてしまった!

フェズからロンドンに飛ぶ飛行機が以前はあったのですが、最近に無くなってしまい、フェズからマラケシュ空港に戻らなければ行けなくて(と言うのも、空港まで車で向かったので、ロンドン近郊の同じ空港に戻らなければ行けなかったので・・)
そして帰りはアトラス山脈をもっと見たかったので、車を用意してもらい最後にモロッコの色々な街や、風景を見ながらマラケシュに。
時間的にももっとかかると思いましたが、なんと電車よりも少し早い5〜6時間。料金もビックリするほどではなかったですよ!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル
2012年10月16日
« 前の記事「フェズで見つけたお気に入りカフェ/Fez Cafe」へ
»次の記事「マンチェスターエリアのホテル」 へ
おすすめ記事
    ロンドン特派員 新着記事
    初心者から上級コースまで:英国でフラワーアレンジメントを学んでみませんか?
    イギリスで釣り銭をもらったら要チェック!ピーターラビットやパディントンベアがいるかも?
    軽いお食事感覚で楽しめる「銀座おのでら」ロンドン店・和のアフタヌーンティー
    休憩や待合わせに便利♪ ベイカーストリート駅隣りのパブ「ザ・メトロポリタン・バー」
    スイスの首都ベルン・8月の土曜日はミュージアムが無料です!
    観劇ファンに朗報!渡辺謙&大沢たかお出演・ミュージカル「王様と私」ロンドン公演、9月までやってます
    ロンドンの夏は、アート&カルチャーな野外イベントが楽しい!
    ノッティング・ヒル近くでお値打ちコースのあるレストラン「ケンジントン・プレイス」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    英語上達へのメンタリティ

    イギリス ツアー最安値


    2018/9/19更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロンドン特派員

      ロンドン特派員
      長南 ミサ
      1997年に渡英、その後ファッション学生を経て、ヴィヴィアン・ウエストウッドのワールズエンド店に約10年ほど勤務。現在はUpholsteryを2年学び、更に修行中。フリーランスで現地コーディネーターや翻訳等のお仕事もさせてもらっています。この国に来て10年以上経ちますが、未だ飽きる事のないこの国の面白いところ、不思議なところ・・等、今後こちらに来られる方の参考になるような情報、又はまだ来られる予定が無くても、イギリスに行ってみたいな・・と思われるようなお話をして行ければ!と思っております。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集