海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン特派員ブログ > ボクシンデーフォックスハンティング

イギリス/ロンドン特派員ブログ 旧特派員 長南 ミサ

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年1月 7日

ボクシンデーフォックスハンティング


メール プリント もっと見る

ボクシンデーフォックスハンティング

こちらではクリスマスの翌日はボクシングデーと言って、祭日なのです。
元々は、教会が貧しい人たちのために寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱(box)を開ける日であったことから"Boxing Day"と呼ばれるのだそうですが、人によってはセールが早速始まるので、お買い物に出かけたり、クリスマスの延長で家族や親戚と過ごしたりする人もいるだろうし。
そしてこれは賛否両論でしょうが、「ボクシングデーフォックスハンティング」も、この日に行われる行事なのです。
私は「狩り」と言うよりも、「伝統的なスポーツ」それから「伝統的な衣装」と言う、ミーハーな視点から、前からとても興味があり、最近お仕事の関係でこれに関して調べる機会があり、今住んでいるニューフォレストで、今年も行われる事が分かったので、初めてフォックスハンティングを見に行きました!


イギリスの狐狩り(フォックス・ハンティング)は上流階級のスポーツとして発展しましたが、この従来のやり方は2004年に法律で禁止されました。
なので現在は本来の何十頭もの猟犬に、狐は追わせても殺させてはいけないのだそうです。
毎年ボクシングデーのニュースで反ハンティングの人達と、伝統を重んじるようなハンティング肯定派との、結構なバトルが繰り広げられてるのを目にします・・


ボクシングデー当日、朝の10時半に集合し、11時に出発という事なので集合場所に向かいました。
イギリスの今年の雨はひどいもので、色々な地域で洪水になっているし、クリスマスの週も雨がやはり降っていたので地面がぐちゃぐちゃ、中止になるのでは・・と心配でしたが、集まってきました!


hunting2.jpg

イヌ達もかわいいし、なにか写真でしか見た事なかったものを初めて目撃したせいか、このスカーレットのジャケットを見た瞬間はかなりのアドレナリン放出な体験でした。

hunting4.jpg

白髪の紳士ばかりを想像していましたが、割と若い人や子供達、それから女の人も結構いました。

hunting3.jpg

hunting1.jpg

hunting5.jpg

そしてこの人がトップハットを被っているので、マスターなのだと思います。
フォックスハンティングには色々なルールや役割があるのでしょうが、それはまだよく解らないので勉強しなきゃですが、今回初めてボクシングデーの伝統のフォックスハントの出発の部分を見て、さらに興味津々。

春から秋にかけて、カントリーショーと言うのがあって、その地域の特産物等を展示するようなイベントがあるらしいのですが、その一部で猟犬のショーがある所があるところもあり、それも面白いと聞きました!
この郊外にいる間に、是非是非行ってみたいと思ってます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術
2013年1月 7日
« 前の記事「年越しソバ in Spain Villabrágima」へ
»次の記事「マドリッド/セラルボ美術館」 へ
おすすめ記事
    ロンドン特派員 新着記事
    ボンド・ストリート駅近・使い勝手のいいカフェバー&レストラン「ジャックス」
    スペイン・ビルバオで泊まった5つ星「ホテル・カールトン」
    新10ポンド紙幣になった作家、ジェーン・オースティンが永眠する「ウィンチェスター大聖堂」
    お金の博物館!「イングランド銀行ミュージアム」
    自然史博物館の新キャラ登場!クジラの「ホープ」です
    赤い郵便ポストの発祥国イギリス:その年代を見分ける方法は?
    ケンジントン宮殿・ダイアナ元妃の衣装展、来年2月まで開催中!
    ロンドン金融街にある麗しい教会カフェ「Host」

    イギリス ツアー最安値


    2017/10/22更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロンドン特派員

      ロンドン特派員
      長南 ミサ
      1997年に渡英、その後ファッション学生を経て、ヴィヴィアン・ウエストウッドのワールズエンド店に約10年ほど勤務。現在はUpholsteryを2年学び、更に修行中。フリーランスで現地コーディネーターや翻訳等のお仕事もさせてもらっています。この国に来て10年以上経ちますが、未だ飽きる事のないこの国の面白いところ、不思議なところ・・等、今後こちらに来られる方の参考になるような情報、又はまだ来られる予定が無くても、イギリスに行ってみたいな・・と思われるようなお話をして行ければ!と思っております。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集