海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン特派員ブログ > スペインと日本の年越しの違い

イギリス/ロンドン特派員ブログ 旧特派員 長南 ミサ

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年1月12日

スペインと日本の年越しの違い


メール プリント もっと見る

スペインと日本の年越しの違い

Villabrágima に到着し、次の日がすでに大晦日。
本当にこの12月は、バタバタと過ぎて行きました。

NYE1.jpg

石造りのファームハウス。

NYE2.jpg

友達の親戚のナタリアのイヌは人間よりも大きいかも。


ところで、スペインの何カ所かに行った事はあるのだけど、そこにはフレンチレストランも、イタリアンレストランも、もちろんイングリッシュレストランも(アイリッシュパブは見かけたけどね)あまり無くて、でもなぜか日本食レストランはどのエリアにも、他の国のレストランに比べても、もっとあるのです。
果たして、本当の日本人が経営している所はあまり無いかもしれませんが、スペイン人の中で日本食は認められている様子!
実は今回、田舎に行くのでマドリッドで日本食の材料を調達しなければ・・と思い、中国人経営のオリエンタルな食材やさんで、おソバやらお醤油(ちゃんと日本のキッコーマン!)をゲット。
でもなんと、レンタカーに乗り込む前に、しょう油の瓶を落として割ってしまったのです!
もうそのお店からは遠かったし、でもしょう油が無いと出来ないし・・と、どうしようかと思ったけど、一か八かで近くの普通のスーパーに立ち寄ったらありました!
スペイン人が一体どうやってお醤油を使っているのかは分からないけど、
普通のスーパーで買える位浸透してるって事にも感動。

さて大晦日の日の午後、こちらのランチとして、日本の時間も確認して、年越しそばをしようと計画!
昨年は日本にいたにもかかわらず、年越しソバ・・しなかったので。
それに、天ぷら、巻き寿司、ブタの角煮も一緒に。

NYE7.jpg


友達のお兄さん男子カップルが、とても日本食に興味があったようでいいアシスタントでした。
その後、日本時間のカウントダウンに合わせて「明けまして おめでとう!」まで言ってくれました。

その後はカントリーウォークに行き、お腹をすかせるようにし、夜のごちそうに控えます。

NYE5.jpg

これはスペインのカウントダウンでは、1秒ごとにブドウを1粒づつ12個食べる習わしの様で、小さなバスケットにちゃんと12粒づつ用意されています。

NYE8.jpg

そして9時位から大晦日の日のディナー。
Cava と一緒に、これはアザミ(って初めて食べました!)をベシャメルソースでベイクしたものに、くるみのトッピングが前菜。

NYE6.jpg

そしてメインは生後8週間という子羊のロースト。
これにザクロのサラダを添えて。
ラム特有のにおいは全然ないし、すごく美味しいかった!
このサラダも簡単でハマりそう。

その後はセシリアの親戚一同が集まり、家族でカウントダウンをするようです。

そのカウントダウン前、1人の女の子がブドウの皮を剥き、中の種を取って準備しているのをなんとなーく見ていましたが、後にこれがポイントだった事を痛感。
実際に始まった時に、飲み込んでしまえば良かったのかもだけど、1秒1秒が以外に早くて、飲み込みたくても次々と口に入れて、でも種も皮もあるから、たーいへん。
もし次回この機会があったら、種抜きと皮むきの仕込みはちゃんとしておこうと思いました。

NYE9.jpg

その後、このファミリーには直伝のファイルがあって、それに載っている唄を歌いだしました。
これは歌い踊る3兄弟。
昨年はロンドンで過ごす年越しとは全く違った、クリスマスの延長の様なとてもファミリーなあったかいスペイン流の大晦日を過ごしました!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2013年1月12日
« 前の記事「マドリードをぶらぶらする」へ
»次の記事「ワイト島に初上陸!」 へ
おすすめ記事
    ロンドン特派員 新着記事
    ボンド・ストリート駅近・使い勝手のいいカフェバー&レストラン「ジャックス」
    スペイン・ビルバオで泊まった5つ星「ホテル・カールトン」
    新10ポンド紙幣になった作家、ジェーン・オースティンが永眠する「ウィンチェスター大聖堂」
    お金の博物館!「イングランド銀行ミュージアム」
    自然史博物館の新キャラ登場!クジラの「ホープ」です
    赤い郵便ポストの発祥国イギリス:その年代を見分ける方法は?
    ケンジントン宮殿・ダイアナ元妃の衣装展、来年2月まで開催中!
    ロンドン金融街にある麗しい教会カフェ「Host」

    イギリス ツアー最安値


    2017/10/24更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロンドン特派員

      ロンドン特派員
      長南 ミサ
      1997年に渡英、その後ファッション学生を経て、ヴィヴィアン・ウエストウッドのワールズエンド店に約10年ほど勤務。現在はUpholsteryを2年学び、更に修行中。フリーランスで現地コーディネーターや翻訳等のお仕事もさせてもらっています。この国に来て10年以上経ちますが、未だ飽きる事のないこの国の面白いところ、不思議なところ・・等、今後こちらに来られる方の参考になるような情報、又はまだ来られる予定が無くても、イギリスに行ってみたいな・・と思われるようなお話をして行ければ!と思っております。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集