海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン特派員ブログ > 一風堂ロンドン店!

イギリス/ロンドン特派員ブログ 旧特派員 長南 ミサ

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年10月27日

一風堂ロンドン店!


メール プリント もっと見る

一風堂ロンドン店!

だいぶ前からオープンすると聞いていて、期待ばかりが高まっていた一風堂 さん。
向かいにある 金田屋 の方が少し前にオープンをしていますが、店内のスペースが小さい為か、いつも結構な行列なのです。
実は私も1度目は土曜の夜に行ったのですが、どうやらスープストックが無くなってしまった(・・と友達が後で理由を聞いて納得。だったのですが)本来はまだ空いている時間にも行ったにも関わらず
閉まっていて食べられず仕舞、2度目は映画の前に行ったので並ぶ時間がなく断念・・と2度もチャンスを逃しているのです。


今回の一風堂には平日のランチに伺いました。
1時ちょっと前に着いたのですが、すぐにはテーブルに付けず、リストに名前を乗せて大体30分程待ちました。
ですが、ずっと並んで待たなくてもよく、順番になったら電話をくれるとの事で近くのお店等を見たりして、戻った時に調度テーブルに座る事が出来ました。

ippudo2.jpg

日本の「ラーメン屋さん」とは違ったポップな内装。
ですが、スタッフはこちらの人率が高いですし、レセプションがあってソフィスティケイト風と思いつつ、みんなで「いらっしゃいませー。」とか「〜番テーブル2名〜」など大声で言ったり、なんか・・ちぐはぐ感が。と日本人は思うかもしれません。
でも働いているスタッフはラーメンなり、日本文化が好きなんだろうな・・と思うと、なんかちょっとうれしいような気分にもなります。

ippudo1.jpg

子供連れの方、ちゃんとハイチェアもありました!


今回私がオーダーしたのは、白丸元味の博多クラッシックをランチスペシャルセットにして、(チャーシューご飯か、うなぎご飯か、ミニカレーを付けることが出来るので)チャーシューご飯のセットに。
こちらセットで£12.50。(ラーメンのみで£10です)
日本で考えるとちょと高いけど、そこはロンドンだし・・と思えばこの値段にも正直慣れました。

まず先にチャーシューご飯が運ばれてきました。

ippudo3.jpg

写真では見えませんが、チャーシューの下にマヨネーズがのせてあり、たれとチャーシューとネギと絶妙なコンビネーションです。

ippudo4.jpg

そして待ちに待った豚骨ラーメン!
そう言えば麺の固さの選べるので、私は固めで。
良い感じに割と固めで好みでした。
ばり固だとどのくらいなのだろう・・と興味もありますが。
それからよく思うのが、こっちのラーメンのスープが熱々でない事が多くて、それがすごく嫌だったのだけど、そこもクリアでスープは熱々でした。
スープの味も、他店ですが何か物足りない感があったり・・と言う事もなく、こくもあり、でもしつこくもなく美味しかったです。
そこまで豚骨ラーメンが好き!という訳ではないのですが、満足です!

その後に調子に乗って、デザートまで。

uppudo5.jpg

これはフルーツみつ豆?(よく読まずにあんみつ?と思ってオーダーしたのですが、どちらにせよ想像とはかけ離れたものでした・・)
ラムネかスパークリングワインか選び(もちろん値段も違います)本来のシロップではなく、このどちらかにフルーツと寒天が入って、このマティーニグラスでサーブされます。
美味しかったのですが、あまりにも原型から離れすぎていて、ちょっとがっかり。
みつ豆とかあんみつの良さは、黒糖やあんこなのに。
ラーメンで終わりにしておけば良かった・・。

と言う事でしたが、ラーメンは満足でしたし、次回はもっとサイドメニュー
や赤丸新味の方も是非試したいです。
トッピングや替え玉もありますよ。
それにしても、この豚骨ブーム!
個人的には、「中華そば」的なものが食べたいのだけど。
でもこれはこちらの人にはあっさり過ぎるのかな?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年10月27日
« 前の記事「バッキンガム宮殿近くの美味しいタイレストラン/Mango Tree」へ
»次の記事「今度は日帰りでHastings に。」 へ
おすすめ記事
    ロンドン特派員 新着記事
    ボンド・ストリート駅近・使い勝手のいいカフェバー&レストラン「ジャックス」
    スペイン・ビルバオで泊まった5つ星「ホテル・カールトン」
    新10ポンド紙幣になった作家、ジェーン・オースティンが永眠する「ウィンチェスター大聖堂」
    お金の博物館!「イングランド銀行ミュージアム」
    自然史博物館の新キャラ登場!クジラの「ホープ」です
    赤い郵便ポストの発祥国イギリス:その年代を見分ける方法は?
    ケンジントン宮殿・ダイアナ元妃の衣装展、来年2月まで開催中!
    ロンドン金融街にある麗しい教会カフェ「Host」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ロンドンで家を買う!? その4
    Tiger from コペンハーゲン

    イギリス ツアー最安値


    2017/10/18更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロンドン特派員

      ロンドン特派員
      長南 ミサ
      1997年に渡英、その後ファッション学生を経て、ヴィヴィアン・ウエストウッドのワールズエンド店に約10年ほど勤務。現在はUpholsteryを2年学び、更に修行中。フリーランスで現地コーディネーターや翻訳等のお仕事もさせてもらっています。この国に来て10年以上経ちますが、未だ飽きる事のないこの国の面白いところ、不思議なところ・・等、今後こちらに来られる方の参考になるような情報、又はまだ来られる予定が無くても、イギリスに行ってみたいな・・と思われるようなお話をして行ければ!と思っております。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集